ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

タグ:YAMAHA FS-325 ( 6 ) タグの人気記事

FS-325 ピックアップをインストール。。。

a0017909_22495893.png

昨日は月に一度の練習日でした。
YAMAHAのFS-325とEpiphone EJ-45の2本を持って行っいきましたが。。。
FS-325、結構良かったです。
鳴りが凄~い。。。(;^ω^)
流石TUSQ三点盛り!^^;
27,000円の入門機種とは思えない音です。
EJ-45も鳴りは良いと持ってましたが。、音の深みではFS-325に分がありますね。
結局FSを練習中ほとんど弾いてました。

さてそのFSにいよいよピックアップをインストール。
モノは毎度のARTEC A1-OSJ。
エンドピンジャック用に改造して、ボディ内に張り付けます。
元はピ外付けのエゾピックアップですけど。。。

コードをぶった切って、エンドピンジャック端子に半田付け。

エンドピンジャック用にエンドピン穴を拡大します。

今回はもともとの穴が開いているので、自分で拡張作業しました。
リーマーで穴を12mmまで拡大。
a0017909_22511153.jpg

その後12mmのドリルビットで、リーマーでできた円錐形の穴を円筒形に整形。
a0017909_22514133.jpg

後は穴にエンドピンジャックを通して、ピックアップをギター本体の内側に張り付けて完了!
a0017909_2252586.jpg

と一時間程度の簡単な作業なのですが、、、

端子の配線を間違えまして。。。

+とーの2本の端子ていいのですが、買ったジャックの端子は3ピンステレオなんですね~。
+端子間違えまして。。。

半田付け終わったときに導通テストすればよかったものを。。。^^;
やり忘れまして。。。

結局半田やり直し。

二回目はちゃんと導通しましたわ。








にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村


YAMAHA ヤマハ FS-325 FG-150 ARTEC A1-OSJ ピックアップ エンドインジャック アコースティックギター Acoustic Guitar Headway HD-112 TUSQ タスク TUSQサドル ナット ブリッジ エンドピンジャック
弾き語り フォークソング folk 豊洲 ドリルビット ハンドリーマー リーマー

[PR]
by yellow-bird007 | 2016-07-17 22:48 | 音楽 | Comments(0)

練習準備。。。

明日(今日)は月一の練習日。。。
楽器は何にしようか。。。
YAMAHAを持って行こうか。。。
(-_-)ゞ゛ウーム

ピックアップも取り付けて。。。

コルクボードは耐震マットに張り替えて。

一応準備OK!
(=^^=) ニョホホホ

a0017909_144489.jpg

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-07-16 01:43 | 音楽 | Comments(0)

一応FS-325のセッティング完了。

a0017909_1832213.jpg

一応FS-325のセッティング完了。
サドル底の削りは今回ヤメました。
今のままでも十分弾きやすい弦高ですし、後々ボディの膨らみをアイロンで修正することも考えており、
その際ブリッジ部分の表板が若干下がりますので、その分も考えて。。。
3点タスクに換えて鳴りは激鳴りです!(音質は置いといて。。。^^;)
ただやはり最初気になった低音の箱鳴り(?)が気になりまして。。。
表板のある部分を押さえると気持ち抑えられる。
プレーシング材が弱いのでしょうか?
そのために表板が少し膨らんでいるのか。。。?
( 一一)
そのうちプレーシングかその代わりになるブロック材を中に仕込まねば。
その前に表板にコルク材を。。。^^;
デスクの上にあったコースター。
コルクでできてまして、たまたまコイツを表板に充ててみたら少しは低音の鳴りを抑えられたんで。^^
もう一か所ポイントがありましたので、合計2か所コルクを張り付けてみました。^^;
完ぺきとは言えませんが、無いよりマシ、、、程度ですが。^^;
a0017909_16303530.jpg

ナットも同じタスクですが、サイズを変えてみました。
先日着けたのはPQ-6134-00,、今回のがPQ-6116-00。
長さ(指板幅)が若干長かったので、1、6弦の位置が結構外側にいってた。
弾いてるうちに気になったので。
今回は弦の位置もオリジナルと同じ程度真ん中に寄せました。
高さが0.4MM程高いはずなのですが、何故か6134と同じ高さ。。。^^;
ま、削る手間省けましたけど。^^
a0017909_1631773.jpg

後日こいつにもピックアップを内蔵する予定。
モノは毎度のartecのA1-OSJです。
今日作業してしまおうと思っていたのですが、エンドピンジャックがまだ届いていないので。。。
(-_-;)
エンドピンの穴の拡張も今回は自分でやるつもりです。
エピフォンと違って初めから穴は貫通しておりますので、あとは広げるだけね。
(^◇^)




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-07-12 16:32 | 音楽 | Comments(0)

YAMAHA FS-325 TUSQサドル 削り出し。。。

今日は先日の続きでサドルの削り出し作業。
オリジナルサドルの型取りを切り出します。
a0017909_2052468.jpg

ウチの充電式のルーター、電池がすぐなくなるので、大事なところで使うとして、
大まかなカットは手動で。。。
糸鋸で切っていきます。。。
ワイヤー式なので結構楽に切り出せた。
^^
a0017909_20513948.jpg

型からはみ出た箇所をできるだけ少なく切っておく。
それからルーターで形を整えた。
指板のアールに沿ったカーブは板鑢で整える。
a0017909_2052294.jpg

サドル厚を耐水ペーパーで溝にハマるギリギリのサイズまで削っていく。
これが結構忍耐。。。^^;
ペーパー掛けするサドル自体が支え憎くて指が釣りそうになります。
a0017909_2053555.jpg

少し削っては、溝に充ててサイズを確認。
理想はガタツキ無しでぴったとハマるサイズです。。。
ガラス板の上で削っていても均等な厚さで削るのは難しい。
指で押さえてる部分がどうしても多く削れる。
奇跡的にドンピシャの厚さで止められた。^^;
a0017909_20533110.jpg

あとは弦の乗る山を削り出す。
細めの鑢で削っていきますが、段差が出来ないように削るのが難しいです。
オクターブピッチも考慮して、2、6弦のピークは一番後方へ。。。
3、4弦は前方へ。
1、5弦はほぼ中央。。。
一応完成。
弦高はもう少し下げなければならないので、後日サドル底面を削らなければなりませんが。。。
a0017909_20534674.jpg

装着した感想ですが、音の輪郭が多少ハッキリしたかな?
ネックに心地よい振動がビリビリと。。。
低音のボンボン音も芯ができた音になりました。
弦のジャキジャキ感がプラスされた感じ。
音がさらにデカくなったような~。。。

ま、はっきりとは断言できませんが、悪くはなってないでしょうね。
もう少し弾き込むまた感じが変わってきそうです。。。
(*^_^*)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-07-05 20:55 | 音楽 | Comments(0)

TUSQ 3点セット。。。

お茶に水へ買い物に行って来ました。
FS-325用のパーツを揃えに。。。
a0017909_23325311.jpg

ナット、サドル、ブリッジピンの3点をTUSQに換えてみることにしました。
YAMAHA用ってーのは無いんですね。
各パーツサイズを予め測り、近似値のものを購入。
無ければ無垢から削りだそうかと。。。
ブリッジピンは”Presentation”タイプでOK。
テーラーなどと同じ、Martinより細いタイプです。
とりあえず整形済み三点と無垢のサドル一本を購入。
早速、高さ調整は後にして仮装着。
果たして音は変わるのか?
以前にエピフォンとヘッドウェイのブリッジピンだけ換えた時は、意外に変化があったので、今回は三点だからさぞ劇的に変わるかと思いきや。。。
a0017909_2333347.jpg

たいして変わらん!


(;^ω^)

ま、そんなもんでしょ。。。

ナットも上手くはまってそのままでも以前より弦高下がってるし、サドルの高さだけやれば良いだろうと思っていましたが。。。
よくよく見ると。。。

ナットの取り付け面が90度では無い様でして。。。
流石安い楽器だけのことはある。。。^^;
a0017909_23313041.jpg

サドルは厚みがやや薄い。
横から見てみたら溝にスカスカだから前方に傾いてますわ!
( 一一)
a0017909_23324100.jpg

やはり無垢から削らねばダメね。
そそくさと取り外して無垢材に型取り、後日削ることに。
ナットは速攻でやすり掛けて底面を斜めに削り出し。
あんまり削りすぎると弦高ギリだからやばい。
ほどほどにして指板と隙間ができない程度で仕上げ。
a0017909_23322455.jpg

オリジナルのプラのサドル、弦の当たるピークを削り出してオクターブピッチ対策ろ低音の出過ぎ解消を目指す。
んが、ほぼ変化なし!
(-_-;)
ナット交換で弦高昨日より下がって弾きやすさアップ!^^
12フレット6弦=2.5mmm程度まで下がった!(^◇^)
あとはサドル削りだしでどうなるか?



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-07-02 23:38 | 音楽 | Comments(0)

YAMAHA FS-325

終わってしまいましたが月9ドラマ”ラブソング”毎週見ておりました。。。^^;
その中でててくる藤原さくらさんが使っていたギター、YAMAHAのFG-150。
今ではYAMAHAのビンテージギターと称され、現在では中古でも程度が良ければ3万円以上の値段で取引されています。
ドレッドノートタイプより小さい”フォークサイズ”。
最近私はドレッドノートよりもこっちのボディの薄くて小さいフォークサイズの方が音の抜けが良いのでは思いまして。。。
最近すごく欲しくって。。。
(^^ゞ
流石にFG-150をオークションで狙っていましたが、試しに手に入れてみるのはちょっと勇気のいる値段上がってしまう。
FG-150ってブリッジの形状がイイんですよね~。
丸っこくなってって、、
ヘッドも今のYHAMAHAの形と同じ上広がりのY字型。
でも現行より角が鋭く角ばったイメージ。
今のFSやLSもブリッジは丸っこい。
でもFS-730、720はボディが厚いので却下。
バインディングはできれば渋くブラックが希望。
FG-152Bなんて比較的最近の安物のモデルも狙ってみたけど。
ボディもマホガニーで良いんだけどね~。
ネックが弱そう。
ホントに安いギターだからね。
実物見て買いたい。
中古相場も5000円程度。。。
当たればめっけもの!
でも外れたら。。。
(´・ω・`)
で、やたらめったらフォークタイプのYAMAHAをウォッチリストに登録。。。
FG-302 FG-303D FG-152B FG-252 FS-325。。。etc
ふと目に留まったのがFS-325 6800円。
入札者無し。
商品説明文で状態がほとんどわからない状態。
一か八かの商品ですね。
出品者も悪い評価が10数個あったし。。。
一応入札してみた。
きっと誰かが高値更新すると思いまして。。。
で、でも結局入札者ほかになくオークション終了。
(;^ω^)
やべっっと思いつつ、どんなのが来るがドキドキハラハラ。。。

で送料プラス約3000円でどいたのがこちら。。。

a0017909_12324892.jpg

FG-150と同じフォークタイプ。
ブリッジは丸みのない通常のタイプ。
表板は白っぽいエゾ松。
まだあまり焼けてません。。。
サイドは何だっけ?ナトーか?
ネックはナトーです。
結構綺麗っていうかほとんど使ってない個体。
なぜならピックガードにまだ保護シートが張り付いている状態。
a0017909_1244680.jpg

a0017909_1244163.jpg

よ~くほかの個所を見ても傷もなくごく薄い擦り傷程度。
いいんじゃない!
定価2万7千円かな?
初心者用のギターだけど。。。
7000円ならまあ納得。
ただネックが順反りしていて弦高も12フレットで4mmとちょっと高い。
a0017909_12451495.jpg

a0017909_12453991.jpg

ざっと掃除して、弦を外す前にトラスロッド調整。。。
コイツの調整ねじはサウンドホール側。
3、4弦緩めて六角レンチで。。。
一度緩める方向にまわして締め付ける。
結構固い!( 一一)
CRC吹いて再挑戦。。。
バキッと怖い音とともに回った!
(;^ω^)
数回に分けてネックの具合をみる。
ほぼ真っすぐに。。。
で弦をすべて外してクリーニング。
埃被っている程度なので、ワックスで軽くふく程度。
フレットはマスキングしてピカールで研磨。
a0017909_1249204.jpg

後はサドル削って弦高調整。
12フレット3mmまで下げました。
もう少し下げられないか検討中。
ナットも削らなければならないかも。。。
なぜなら1弦10フレット辺りはサドルン高さでは限界のようです。
更なサドルを削ったらビビりそうなので。。。
弦はカワセのライトを張ってみたけど、まぁ音は懐かしい初心者楽器の音。
悪くは無いが良くもない、特徴のない音。。。^^;
低音が結構出る(出てしまう)楽器ですわ。。。
サドルやナットの削り具合で何とかしないと。。。

a0017909_12541189.jpg

a0017909_12542385.jpg

a0017909_12544030.jpg

a0017909_12545173.jpg


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

[PR]
by yellow-bird007 | 2016-07-02 12:55 | 音楽 | Comments(0)