ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

タグ:MASAKICHI ( 4 ) タグの人気記事

顎当て&テールピースを交換 L202

今日は3時から目医者さんに術後の検診。
生憎の雨でしたが、おかげで空いてました。
年寄りが多いから、私の町は。。。^^;
検診結果は特に問題なし!
あとはニ、三ヵ月後に検診に来るようにとのこと。。。

そんな用事で今日の練習もあんまり集中できなくって。。。^^;
ただ弾いて時間を過ごしたという感じです。
強いて言えば、移弦の練習かな?^^;
ボーイングで上下にぶれない様に注意しながら、腕の動きの感じを掴んで、
その体制で移弦が出来るように。
ここでは手首だけで無く、各弦の高さ(角度)に腕全体が移動できるように訓練。
まぁ、出来たのか出来て無いのかは、引き続き練習を重ねなければ判りませんけどね。
σ(^◇^;)。。。
残りは練習曲とか、この前の大きな古時計とか使ってビブラートの練習などなど。。。
(*^。^*)

夕方になってフッと思い立って、MASAKICHIの顎当て交換しました。
構えた時にチョッと痛いんですよね、コイツ。
なので以前持ってたSuzukiの540に着いてたヤツと交換。
元と同じ木の葉型なので、音への影響はグァルネリ型より少ないと思われます。
序にテールピースも。。。
これも同じ540に着いていたヤツ。
形は同じフレンチタイプ。
本黒檀なのか着色してあるのか真っ黒です。
MASAKICHIのはローズウッドか?それとも縞黒檀か、うっすら木目が見えます。
指板も同じ感じなので、真っ黒はちょっと見た目合わないと思うのですが。。。
余っていたアジャスターをA線に着けたかったんです。
元とテールピースだと、何故かサイズ的に具合が悪いんですよ!
(ーー;)
更に序で弦も交換。
LiuXi用に買ったシノクサに惜しげも無く交換。
シノクサといえばセットで定価一万円以上!
最初の頃何も知らずに、七千円のエレキヴァイオリン用に買ってしまった思い出の弦!^^;
生バイオリンに着けてみたかったんですよ。
今回通販で安く手に入れること出来ましたんで。。。^^
はは、考えたら今回も定価で見たら本体より弦の方が高いわ!
σ(^◇^;)。。。
で、シノクサの音、どうでしょ?!^^

はっきり!

判りません!^^;

夜なんで生音出せませんから。。。
そっとしか鳴らせません。
トニカと大して変わらんような気もする。。。
ドミナントのお古の方が良かったような気もする。。。
今度生音で弾いて見ます。
気のせいであって欲しいけど。。。
σ(^◇^;)。。。
a0017909_23271135.jpg


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-11-17 23:26 | Violinな日々 | Comments(0)

MASAKICHIを眺めて。。。

a0017909_18343521.jpg

前回、今回と練習で使っているのはMASAKICHI N.o4
練習の合間合間にこの楽器を眺めてみる。
大正4年当時14円と言う販売価格だどうで。。。
今にしたら5~7万円ぐらいなのかな?
当初どんな人が買って、どんな思い出この楽器を弾いていたんだろうか。
ネックと側板の派手ではないが目のそろった虎杢、裏板の大胆な杢は角度によって、光の加減でその模様を変化させ様々な表情を見せる。
今の鈴木バイオリンのオレンジイエローとは違う、ダークブラウンは展示会で見たイタリアンオールドにも見紛う程の渋みを醸し出している。
表板のスプルース(おそらく国産の松)は、良質の証”ハーゼ”が表れているし、
バフリングも書いたモノではなく、ちゃんと彫って埋め込まれているもんであります。
恥ずかしながら、その見事さにうっとりと見入ってしまうのであります。
音が良いかどうかは私のははっきりとは判りませんが、今まで弾いた鈴木のバイオリンと音の質が違うのは確かですし、弾きやすさもまずますです。
しっかり駒調整がされているようで、弦高も極自然な高さで、滑らかに運指ができます。
いやいや、ホント、安い買い物ができたと思いますよ!
こいつと長く付き合って行けたら。。。
そう願う今日この頃です。。。
a0017909_18351925.jpg




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-11-14 18:35 | Violinな日々 | Comments(0)

MASAKICHIを弾いて。。。^^L200

練習日記書いて今回で200回目です。
期間にして1年8ヶ月。
練習した日は殆ど書いていたから、毎日やってたとして実質9ヶ月。。。
(ーー;)
遠回りはしただろうけど。。。
その分実になったこともあるのは確か。
今のトコ独学で続けてきたことに後悔も無いし。。。
これから先どう考えが変わるかは知らないけど、
いけるトコまで行きましょう。
マイペースでね。
(*^。^*)

で、200回目の練習。。。
記念すべき200回目だから、ドカーンとナンカの曲でも録ろうかと思ったけど。。。
そんな実力はありませんので。。。^^;
ただ今日は練習を録画して見ました。^^
ボーイング確認のためなんですけど、まず録ってみ見てみたら微妙に曲がってる。。。
よく見てみると体が開いてるような。。。
試しに左肩を内に入れて録り直し。
今度は大丈夫。^^
もうかなり良いみたいです。
左手に気を取られても、弓が傾くことも無くなってきたみたいです。
プロでも多少は斜めったりする時もあるから、私ぐらいでも大丈夫なのではないかと。。。
σ(^◇^;)。。。
今日の練習は、先日手に入れたMASAKICHIを使ってみました。
使う前に、弦をお古のドミナントに交換して、糸巻が一気に緩むのを調整いたしました。
このMASAKICHI、結構良い音するんですよ!^^
ミュート着けた音も”プーン”と良い音!
生音もナンカ年季を感じるイイ音なんだな~。。。
ハッキリした音なんだけど、角の取れたまろやかさと言うか。。。
なんと言うか~。。。
ともかく好きな音色には違いない。
今日はミュートも外した動画もとってみましたから。^^
LiuXiより低音が弱いから、線が細く聴こえるけど、その割りに高音は落ち着いた音に聴こえる。
練習内容は、殆ど遊び弾き。
ビブラートかけましょ~って感じの練習。
なぜか練習曲やらずに「大きな古時計」なんか練習してしまった。
(^_^;)
譜面も無いので(あっても多分見ないと思う^^;)音を探しながら練習してたりするです。
一応、無駄にシフティングも入れてみたりする。
σ(^◇^;)。。。


今度はミュート無しで。。。
音がでかいと弓の動きが小さくなります。
困りますが、近所の苦情も困りますので。。。^^;

森繁さんを偲んで。。。^^;


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-11-11 21:57 | Violinな日々 | Comments(0)

Japanese Retrospective

またかよ!って言われそうですが。。。


また


。。。また


。。。。。。。また


買っちまいました!^^;
お、お、落ちてしまったのです、また。
ヤフオクで。。。^^;

政吉です。
鈴木の。。。
古いです。
製造年の詳細は不明ですが、明治40年から大正9年の間に製作されたものです。
中に張ってあるラベルが現在のものとは違います。
今もってる鈴木さん(N.o13)とも違います。
最近のラベルは”SUZUKI VIOLIN”ですが、今度のは”MASAKICHI SUZUKI”のラベル!^^
ほぼ100年間と言う長い歴史を過ごしてきた楽器。。。
キズ、スレは多々在りますが、大事に扱ってきたらしく、それほど痛んではなさそうで、十分使用に耐えるレベルです。
補修跡があるというのでアマリきたしていなかったのですが、いやいやどうして。
十分満足!^^
これで1万500円ですから~。。。^^
音色も今まで弾いた鈴木の音色とは違う感じ。。。
1オーナーなのか、色々渡り歩いてきたものなのか。。。
戦火を潜り抜けてきたコイツはどんな時を過ごしてきたのか、
思いを廻らせてしまう。。。
(-_-)

a0017909_18181937.jpg


a0017909_18182942.jpg


a0017909_18184612.jpg


a0017909_18185599.jpg



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-11-06 18:19 | Violinな日々 | Comments(0)