ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

タグ:ギター ( 5 ) タグの人気記事

W-18のサドルを新調!^^

a0017909_23353383.jpg
昨日の続きのサドル造り!
今日はすごい暑さで、埃っぽいやすり掛けは玄関先でやりたいとこでしたが、熱中症で死にそうなのでやむなく部屋で地味にシコシコと。。。
無垢材を大まかにカット、、、と言っても長さを短く切っただけ、糸鋸で。。。^^;
後は紙やすりで。。。
a0017909_23100888.jpg
番手80番の紙やすりなら簡単に粗方整形できますから。。。^^b
厚さと長さとトップのアーチの整形ができたら一度本体に装着。
このW-18安い楽器なんで造りが雑です。
サドルの溝の幅も一定ではなく。。。--;
仕方ないのでやすりで少し調整。。。
幅が一定でないと、サドルの厚さ調整で削りすぎてスカスカになってしまったら、元の木阿弥。。。^^;
今回はかなりきっちりに。。。
キツ過ぎ?^^;
ま、いいか。。。
一度装着したら弦の位置を確認、トップのオフセットかマーキング。
また外して今度は棒やすりでトップのピックを整形。
a0017909_23101014.jpg
何度やってもこのオフセットの整形が綺麗に出来ません。。。^^;
オフセットができたら再び装着。
弦高をチェック。
12F上で2.5mm!
ナット側が結構下げてあるので、これでも決して弾き難くは無い。
が、一応2mmに仕上げようと。
1mm削れが0.5mm下がる訳で。。。
理屈は簡単だが小さいサドルに1mmの刻みを入れるのは老眼の私にはほぼ困難。。。^^;
大よその感でマーキングして削ってみて、再び装着して弦高チェック!
ほぼ2.0mm!!
a0017909_23100938.jpg
ま、良いか!
最後に再び外して研磨剤で磨き上げて完成です!
a0017909_23101192.jpg
音はどうかな~。。。
前のオイル漬け牛骨の方が良かったかかな~。。。
^^;
2,000円で買ったこのMorris、再塗装で大変身。
見栄えも多少の音色も。。。
結構楽しませていただきましたわ!
^^
あ、あとブリッジピンをTUSQに換えるんだった。。。
忘れてました。^^;
a0017909_23101222.jpg

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2018-07-02 23:12 | Guitar | Comments(0)

W-18残留に向け各微調整!^^

a0017909_23344449.jpg
フレット交換の練習に使ったら売っ払うつもりのW-18でしたが、
再塗装したらなんかいい感じな音と容姿。。。
惜しいので手元に残そうかと。。。
ならば間に合わせのナットとサドルをちゃんと調整して取り付けてあげなければと。。。
序にピックガードも。^^;
a0017909_23345003.jpg
で先ほどイシバシでTUSQのナットとピックガードシートを買ってきた。
サドルは前買ってあった牛骨の無垢材があるのでこいつを使用。
まずはナットから。。。
TUSQのスロット切ってるヤツを購入。
a0017909_23345544.jpg
1弦から六弦までの弦間を前のナットより少し狭い38mmのものに交換。
今回は底を削らず溝を一本ずつ調整しながら削って行きます。
a0017909_23350462.jpg
1mm程度削りますので、弦がめり込まないように表面を削って仕上げてナットは完成!
a0017909_23350056.jpg
次はピックガード。
市販のピックボーイの製品が使えればよいのですが、微妙にサイズが小さくて。。。
MorrisはMartinと同じサイズのようですね。
Martin完コピのウチのHeadwayも同じですから。
Martinの純正は流石高い!
SCUDならもしかしたら純正と同サイズかと、試したかったのですがどこにも売って無かったので、自分でカットして自作です。
ホントは黄色べっ甲が欲しいのですが、高いから。。。
^^;
赤のマーブルで。。。
a0017909_23352065.jpg
カットの方法に悩みましたが、、、
型に合わせてカットして、はみ出たとこは後で型と合わせて鑢掛け。
a0017909_23352997.jpg
意外と綺麗に仕上がった。。。^^
シールは張り替えられるように細工して。。。
ハイ完成!
(#^.^#)
サドルはまた明日。
a0017909_23353383.jpg

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2018-07-01 23:38 | Guitar | Comments(0)

Morris F-10 ペグ交換して弦張り

先日、Morris F-10用の糸巻きが届きまして、、、
Aria製のオープンバック。
a0017909_23191666.jpg
GOTHO製と同じ形状だけど何故か安い。^^
早速取り付けました。
(^◇^)
a0017909_23510938.jpg
で、いよいよ弦を張ることに。。。
ボディの膨らみはどうなるか?
ビビり音はフレットかそれともボディのプレッシングなのか、、、
その前にサドルとナットをつけにゃ~。。。
オリジナルでビビってたので、試しにYAMAHA FG-122のヤツが残っていたのでそれを装着してみます。
a0017909_22390409.jpg
ブリッジピンは先日売り飛ばしたHF-590ASに使ってたTUSQが余ってたので使用してます。
サドルは厚さだけ調節、ナットはそのまま。
a0017909_22390209.jpg
弦を巻いていくとやはりボディが膨らんでくる気配が、、、
徐々に、徐々に。。。(^.^;)
チューニングが中々安定しないのはそのせいかな?^^;
それでもまぁ気にならないレベルの膨らみかな?
YAMAHAのFG-150よりは。。。^^;
少しは修正の効果、あったみたいですね。
でも今後弦を張りっぱなしで長期間置いたらどうなるか。
( ˘ω˘ )
a0017909_23564032.jpg
a0017909_23563849.jpg
チューニングを終え弾いてみると、ビビり音はでません。
ナットもサドルも無茶苦茶高いですから。^^;
1フレットにカポ着けて半音下げチューニングで弾くしかないか。。。
(^^;
a0017909_23191943.jpg
a0017909_23192139.jpg
カポ着けて強く弾くと、少しビビり箇所もあります。
フレットの減りのせいか、音が多少詰まるところはありますが。
でもビビりがボディでなくてよかった。
怪しいいプレッシングのせいでは無くて。。。(^^♪
やはり逆ぞりしたネックのせいですな~
心配事解消!
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
で、でもトラスロッドは先日から緩めっぱなし状態ですし。。。
ネック修正が必要?
( 一一)
果たしてネック修正なんて自分で、アイロンで出来るのか、、、
仕事中もネットで色々検索。。。
ネックアイロンなんて買えないし、矯正冶具もないし作業するスペースも無い、、、etc
考えつつ泊明けで仕事から帰ってF-10を弾いてみると。。。
ん?音が、、、^^;
なんか少しいい!
との詰りが減ったような。。。
ネックをよく見てみると、逆ぞりが治っています!
(°口°;) !!
弦の張力で反りが戻ったようです!
なんだ~って感じで安堵(^。^)
んじゃ~てんで、ナットも調整して、、、
YAMAHAのは外してオリジナルのナットを。
プラで中空洞のナットですが、削る手間考えてとりあえずこいつで。。。
溝の調整だけで済みそうなので。
サドルはそもままに、まずナットから。
a0017909_23510654.jpg
大体いつもこのカード当てて調整。
少し高めですが。。。
調整後弾いてみると、なんともまぁ普通に弾けますし鳴ってくれます。
(^^♪
フレットのヘリは気になりますが。。
ビンテージだから、、、て音は判りませんが、普通に鳴ってくれてます。^^
元々定価1万円のブツですからね~。^^;
後日ナットとサドルをTUSQにで換えてみようかしら。。。
( ˘ω˘ )
ひとまず完成って感じ。^^

a0017909_23510752.jpg






にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2017-11-16 00:25 | Guitar | Comments(0)

Epiphone EL-00の弦を交換。

a0017909_1220191.jpg
カワセの弦張って半年?、それ以上ぐらいかな?
先日録音したときもかなりの限界でしたが、このギターの”味”と強引に思い込ませて弾いており増したけど、ボチボチ張り替えようと。。。
エリクサーも試してみたかったのですが、丁度買い置きの弦もありまして、EL-00買ったときにおまけに付いていた”エピフォン”の弦も使っちゃおうかと、今回張ってみました。
色はごくありふれたブロンズ色。
このギターには赤銅色の弦張りたいのですけど。。。
まぁ音に関係ないから。。。
a0017909_12204777.jpg

張った感じ特に特徴も無い、多少造りが雑な弦、って感じ。
ノビは割と少ないかな。
張ってすぐ音程、安定しましたから。
a0017909_12211559.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2014-07-01 12:22 | ひと時 | Comments(0)

YAMAHAギターが帰ってきた!^^;

姉貴の処に何年になるだろか?
かなり長いこと貸していたギターが帰ってきたわ。^^
a0017909_22424781.jpg


YAMAHAのFG-280
a0017909_22431243.jpg

a0017909_22432931.jpg

30年ほど前にバイトしていた楽器屋に隅の方に眠っていたモノ。

サンバーストに見えるのは写真のせい。
実物はナチュラルです。^^;

当時は”新品”の商品として売ってはいたが、その時すでに”オールド”とも見紛うほどの型落ち品。
σ(^◇^;)。。。
何気なく弾いてみたら、アラっ?!
6弦のバランスが良いのに驚き!・・・ストロークに限りますが。。。
ネックの角度が悪いのはこの頃の機種に良くあることで、ポジションが上がるほど弦高が上がって弾き難くなる。
ローポジションでガンガン弾くには良いかなと思って買ったんだけど。。。

活躍の場なくって。。。^^;

で、姉貴に貸してたわけ。

で、すっかり存在自体忘れてたんだけど、去年の暮れふと思い出して返してもらった次第でして。^^;
返してもらったは良いが、置くところが。。。
σ(^◇^;)。。。

カミさんに邪魔扱いされわ。(´。`)

手放すには惜しい楽器であることぁ~確か。

壁に掛けるか?

検討中。
(-_-;)

今日は早速弦を張り替え。
引き出しの奥に眠ってた弦、ダダリオのライトゲージ。
これまた1弦と2弦サビてんでやがる!(-_-;)
長いこと置いてあったからな~。。。
弦のせいか、あまり弾いて無いせいか音も湿った感じだ。
こんあ筈じゃ無い!も少し軽い感じだったような気がするけど。。。(-_-;)
埃もかぶって薄汚れてたから掃除しようかと思ったんだけど、
クリーナーもどっかに行ってしまって見当たらず。
今度買ってこよ!(^^ゞ




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2012-02-05 22:45 | Music | Comments(0)