ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

<   2014年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

70-200 f2.8を弄ってきた!

Nikonのズームレンズ”70-200 f2.8 VRII”、欲しいですがお値段パワフル!
とても趣味で買える値段ではない。。。
F2.8通しレンズ。。。
所謂”大三元レンズ”と呼ばれるレンズの一本。。。
是非手に入れたいレンズ達なのですが。。。(-_-;)
SIGMAかTAMRONのどちらかのサードパーティー品出なければ無理。。。
で、その二本がどんなモノなのかもまだ知らない。
実力は如何に?
レビューでは割と良いこと書いてありますけど、実際は?
TAMRONのVC付きはNikonのVRIよりも写りは良いと。。。
でもVRIIよりは落ちると。。。
じゃSIGUMAはどうなの?
判らないことだらけ。
実物を一度触ってみたい。

今日、アキバのヨドバシで念願の70-200 f2.8達に触れてきました。
ただニコンはそばの試し用のカメラ本体の電池切れ。
ファインダー覗いてマニュアル操作だけしかできない。
しかも後で見たらf4だったわ。^^;
もう付け替えるの面倒だし、手が届かないシロモノなのでパス!σ(^◇^;)。。。

TAMRONのヤツ、A009は初めて覗いてみたけど、やはり良いですね!^^
立体感あるし、ボケも良い感じ。
と、感動しつつカメラを見たらFX機のD610。。。^^;
おやっ・・・て感じで、そばのDX機の5300(だったかな?)に交換装着。
うむ、やはり画角が。。。(-_-;)
FX機のほうがいいな~。。。
奥行き感がちがうな~。。。
でもレンズ自体の写りは満足ですね。

で、SIGMAの方は?
以前ビックで一度覗いたことはありましたが。。。
ズームリングの回転方向が純正と逆なんですね。
タムロンは純正と同じ。
まぁ、すぐ慣れますから問題無いと思いますが。。。
で、覗いてみると・・・。
VC(手ぶれ補正)駆けてるとピント合うまで像が微妙に揺れ続ける。。。
こんな感じだったっけ?
それになんか音が大きいし、VCの振動が感じる。。。
なんかせわしない感じ。。。
写りも満足だけど、やはりどちらかというとTAMRONかな~。。。

周辺減光とか注意してみなかったけど。。。
まぁ、すぐに買える筈も無く、ゆくゆくは欲しいと思っているレンズなのでね。。。
またその内触りに行って来ます。
σ(^◇^;)。。。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2014-06-28 00:07 | カメラ | Comments(0)

P7800のケース考。。。(-_-;)

P7800はバックに入れて普段持ち歩くつもりでいるのですが、裸では少々心配。
X20もカメラケースに入れていたけど、まあまあ使いやすかった。
なのでP7800も是非ケースにと考えネットで探してみました。
純正は高すぎるので別として、社外品で安いヤツで2000円前後。。。
純正品と比べればかなり安いが、それでも納得いかずにさらに探して見ると、ヤフオクで1000円で新品が出品されていた。
しかも送料込み!
コレならもしダメダメ商品でもあきらめが付く。
で、早速即決落札!
a0017909_1758565.jpg
a0017909_17584229.jpg
a0017909_17591331.jpg

品質諦めてはいたけど、いやいやどうして結構しっかりした造り。
縫製もしかり塗ってあり耐久性も良さそう。
合皮せいではあるけど、合皮だけでは無く内張との間に”型紙”のような堅い素材が挟んで作られています。
しかも同素材のストラップも付属。^^
ボディとの接続は三脚ネジの一点で固定。
型がしっかりしているのでこれだけでOK、安心です。
金具も真鍮製か?シブイ仕上げです。
レンズカーバー部分はボディカバーのサイド2点と底にある1点のホックで固定する。
使用するときはサイドのホックだけ外せば、使える使用のようですが、カバーが堅いのが災いして少々使いにくい。
しかもレンズ部の円筒形の持ち上がりが低く、付属のレンズキャップだとカバーを外す際、必ずと言って良いほどキャップが外れて落ちる。。。^^;
カバーを閉めた際もレンズ部の奥行きが少ないので、少々カバーが浮いた状態に。。。

これでは少々不便なので、結局レンズ部のカバーは装着せず、ボディ部だけ装着して後は小さいポーチに入れて持ち歩くことに決定!
クッション材も履いているので少々の衝撃は大丈夫かと。。。

a0017909_17594828.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2014-06-27 18:02 | カメラ | Comments(0)

バヨのピックアップを買ってみた。

久しぶりのヴァイオリンネタ。。。。^^;
特にサボってるわけでは無いけど、特に進展も無く。。。
一進一退・・・そんな感じでして。σ(^◇^;)。。。
ポジション移動もだいぶ安定しております。
手の形が決まって来ましたから、慣れない運指以外は音程も決まるようになってきましたよ。

さて今年の秋に高校のOB会でバヨを弾く事になりまして、後輩の演奏のバックでかぐや姫の神田川のバイオリンパートを弾かされるハメに。。。
なので音量的には多分生でも行けそうなのですが、リバーブ欲しさにピックアップを着けることにしました。
サウンドハウスのHPで探したら結構安い値段でありました。
JTSのCX-500と言うコンデンサーマイク。
とっても小さいです。
ヴァイオリン用のアダプターも付属しております。
OUTはキャノン。
ファンタム電源が必要。
で、ウチのMTR、KORGのD16につっこんで音を聞いてみようと面田のですが。。。
なぜが音が出ない!(-_-;)
海外製だから初期不良か?・・・と思ったのですが、
D16はファンタム電源。付いてなかった!
前にあったD1600は付いてたんだけど。。。
それと勘違いしてた。σ(^◇^;)。。。

なのでどんな音なのか後のお楽しみ。。。
ファンタム電源買わねば。。。
(-_-;)
a0017909_1842027.jpg


a0017909_1865476.jpg


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2014-06-15 18:07 | Violinな日々 | Comments(0)

Nikon COOLPIX P7800購入

a0017909_0455116.jpg
X20の後継機、どれにしようか迷いましたが、結局ニコンのP7800に致しました。
OLYMPUSのStylus1と悩みましたが、画質の差でニコンに致しました。
差とは言ってもX20に両者、劣りますけどね。。。σ(^◇^;)。。。

一眼も同じニコンので操作性も他社製品より馴染み易い気がします。
コマンドダイヤルもサブとメイン、2つありますし、ジョグダイヤルのマルチセレクターも節度があって良好。
画質も落ち着いた色合い、悪く言えば彩度が低い、ニコンらしい色合い。。。^^;
相変わらず肌色悪い!(π0π)
AFはX20等最新機種には確実に速度で劣ります。
マクロは更に遅いです。
しかしピント精度はかなり良い。
しかも手ぶれ補正も結構強力、1/15までシャッター速度我慢できます。
ファインダーはEVF、これが賛否両論ですが、私は良いと思いますね。
情報量は背面モニターと同じ。
解像度と色合いが若干違いますが十分使用出来できます。
ただ背面モニターと切り替えが手動式なので、それが不便かな。
X20の”ただの穴”の如き光学ファインダーよりは絶対使える。
視野率も100%だし。。。(^_^)b
全体的にやや古さを感じる設計ですが、手堅く良く出来た機種だと思います。
後継機に更に期待したいところですが、X20の後継機、X30も気になりますね。
X20は製造終了との噂もあり、次のX30がもしEVFで出てきたらまた触手が。。。
σ(^◇^;)。。。


a0017909_0461620.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2014-06-12 00:47 | カメラ | Comments(0)

X20放出~!^^;

a0017909_17101677.jpg


X20を手放しました。
まだ新しい内にと、ヤフオクで。。。
希望値よりは少々落ちましたが、納得行く値段で落ちてくれました。(・∀・)
前にも書いたかも知れませんが、X20は写し出す画は非常に満足なんですけど、やはり不満点の方が多くて。。。
では、その不満点とは。。。

1.操作性の悪いボタン類、ジョグダイヤル等。
コマンドダイヤル、マルチセレクトダイヤル(ジョグダイヤル)、露出補正ダイヤル、全てのダイヤルの重さがまちまち!
補正ダイヤル重すぎ、ジョグダイヤル、軽すぎ。。。
タッチミスが頻繁におきて困りもの。。。

2.使えないファインダー
X20の光学ファインダー、光学式だから当然EVFの様な遅延は在りません。
撮影情報もある程度表示されますが、所詮飾り物の域。
フォーカスポイントは大体の位置しか表示されないし、パララックスは当然だし。。。
視野率も当然100%では無いし。。。
ノスタルジック感に浸るのは良いが、実用性殆ど無し。
液晶が見えない明るいとこだけだね、使うのは。

3.機能の割り当てが、モードで制限される。
エフェクトモードでフォーカスモード変えたいとか出来ないんだよね~。
周辺減光効かせた写真がフォーカスドンピシャっておかしいよね。。。
組み合わせて使いたかったりするんだけどね。
それができない。

4.電池の持ちが悪い!
コンデジのくせに200枚程度切れる。
ストロボ頻繁に使うわけでは無いのに。。。

5.フィルターのネジ径特殊。
40.3mmってなにさ?!
とりあえず40mmのフィルターが使えるけど、それでも40mmって出回り数が少ない。
せめて40.5mmにするべきです。
ステップアックリングも買ってみたけど、ケースの蓋は閉まらないし、レンズキャップは新たに用意しなければ鳴らないに、経済的、実用的では無いね。

6.液晶モニターが固定式。
今時のコンデジ、チルトかバリアングルは有った方がよいですね。

7.露出計の演算が遅い。
モードAやPの場合、暗いところから明るいところへレンズを向けた際、液晶の明るさが落ち着くまでかなりの時間を要する。
それほど明暗差が無くてもこの現象は気になります。
くららクイックに起動してもコレでは何の意味も無くなりますね。
マニュアルモードなら液晶見えなくてもシャッター切ることは出来ますが。。。
自動露出だと真っ白になりますから。。。

8.持ちにくい。
小さい割にはレンズ部分が飛び出していて、かさばってバックなどにしまいづらい。
ボディは見た目より小さくやや重めで。片手操作などはやりにくい。

と言う具合で見切りを付けさせて頂きました。
次期機種”X30(?)”では是非以上の点が改善されることを望みます。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2014-06-08 17:11 | カメラ | Comments(0)