ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ボーイングを動画で確かめて。。。^^ L218

今日は会社からカメラ持って帰ってきたので、早速ビデオでボーイイングを確認。
気になってたところは、先弓の時の右手首の折れ曲がり具合と弓の傾き加減。



う~ん。。。
(´~`)

完璧には程遠いけど・・・。
なんとなく良いようですよ!^^;
弓を置いた時も、内側に向いているようだし。
そこから弓を引き上げても外側に横滑りしていく気配もなさそうだし。。。
キーポイントは手首だったんだな~。。。
考えてみると、ヴァイオリンの弾き方って、柔軟で柔らかな動きに見えるけど、
手首だけは、両手首ともキッチリしないといけない!
指も手首も方も皆グニャグニャ動かすのにね!

なんかやっと長いトンネルを抜けたようですね~。
ほんと長かった。。。(ーー;)
でもまだ弓圧とか弓の方向のコントロールとか、まだまだ課題はあります。
大変です、ホント!
σ(^◇^;)。。。

移弦もそうです。
雑音を出来るだけ鳴らさないようにしなければ。。。
今日は「メヌエット」を使って移弦の訓練。
E線からD線への移弦もあるので練習には良いです。
2弦も移動するから手首だけで無く、ちゃんと肘の移動もしないといけないのかな?
普段は肘高いのに、こーゆー時は何故か上がらない。。。^^;
肘だけじゃなく、手首ごと移動しないとダメなのかしら~?
どっちにしろもっと練習せなば!(ーー;)

後は重音使って弓の上下のブレをチェック!^^;
だいぶ奇麗に持続できるようになって来ました。
腕の動きが平面に近づいてきたようですね。
ヨシヨシ!
(o^-')b

それと思いつきでこんな練習を。。。

雑誌「サラサーティ」にバロックバイオリンのシフティングの練習方法が出てたんですが、
使えるかな?って感じで、応用して試しに練習することにしてみます。
要は、3又は4の指で押さえてた音を、シフティングして他の指で、例えば2の指、1の指と順々に入れ替えるわけです。
2の指は2ndポジションになるから今のトコ必要かどうかは定かで無いのですけど。。。^^;
でも、結構私には難しいです。
親指の位置がまだ正確に決まってないのが原因だな~。。。
σ(^◇^;)。。。



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-27 23:31 | Violinな日々 | Comments(0)

力緩めりゃ気も緩む!^^;L217

昨日練習で音程が怪しかったのでまず音程の確認から。
と、その前にしっかりチューニングして。。。^^;
弦の共鳴使っての確認をしますからね。
チューニング違ってたら、やってる意味無いので。
σ(^◇^;)。。。
1指と4指を押えた形で、音程を確認、その形をお体に覚えこませる。
って、暫くやってみたけど、覚えられるもんでも無く。。。
まぁ、そのうち身につくかもしれないけど、今日とココは気休め程度ってことで。。。
...((((((^_^;)
音程怪しい時に私がすること。
それは左手の脱力
軽ーく弦を押えるだけ。
それに指の位置も気にしない。
特に小指の位置なんかはね!
自然に軽ーく指を丸めるように置いていく。
これで、結構正確に音程取れるんですよ。
シフティングにもかなり良い。
(o^-')b
で、こんな具合で練習曲を練習。
「ユーモレースク」です。
今日は終わりまでを練習。
最後の最後にフラジオレットがでてきます。
フラジオを使う意味も無いフレーズなんですけどね。。。
実音でも良いではないか
!( ・o・)?などと思いつつも、ちゃんと練習いたしました。
まぁチョッと探りながらでも、Dのフラジオにたどり着きました。
”フラジオレット”ってギターの”ハーモニクス”みたいなもんですから。。。
^^
うん、全体通してほぼ弾けるようになったけど。。。
一曲頭から通して間違えずに弾けるかというと、かなり怪しい。。。^^;
左手脱力してるから弾けるけど、集中力も緩むせいか間違えずになんてとんでもない!
でも、そろそろ次の曲へ。。。
σ(^◇^;)。。。
次の今日は。。。
ほほ~、またガヴォットか。。。^^;
何曲目なんだ?ガヴォットは!
で、お手本のCDをまず聴いてみる。
ん?知らない曲だな。。。(ーー;)
しかもスタッカートやらスラーが見事にちりばめられていて。。。
とってもデリシャス!・・・・ではなく、
とってもデンジャラス~!
( ; ゚Д゚)弓の上げ下げ間違い必至だね!
一番苦手とするパターン。
まず最初の1段目から2段目にかけて弾いてみた。

ほら、やっぱり

いきなり弾きヅライ!(ーー;)
移弦のスラーの後のスタッカートで二音弾きなおしその後スラースタッカート。。。
もう既に頭は混乱。。。
先が思いやられる。。。
(ーー;)

暫くの間は「ユーモレスク」とか以前の曲を遡って練習するつもりではありますが。。。
σ(^◇^;)。。。




ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-24 22:15 | Violinな日々 | Comments(0)

さらに弓の持ち方を変えてみた。^^; L216

今日は仕事明け。。。
帰りに銀座山野楽器へ寄ってきました。
雑誌「サラサーティ」を買いにね!^^
a0017909_2214139.jpg

そういえば世間はクリスマスだね~!
山野楽器の隣の「MIKIMOTO」のクリスマスツリー、写真に撮ってみた。
夜だともっと奇麗かな?^^;
a0017909_222306.jpg

楽譜コーナーもチョッと見てきた。
「フレッシュスケールシステム」、練習に欲しかったけど。。。
高いかっからヤメ!(ーー;)
4千円以上しやがるし。。。

家に着いたらカミさんのアトピーが更にひどいことに。。。(ーー;)
本人もかなり落ち込みぎみ。
しかし、今は我慢の時。
デトックスの効果で体から毒素が出てきてるのかもしれないし。。。
まだまだ先は長いけど。。。
こう落ち込まれると、コチラも一人で部屋で練習してるのも気が引けて。。。
集中して練習することは出来なかった。

それでも少しは出来た。
弓の持ち方を色々試してみた。
指を開いた握り方。。。
だいぶ久しくこの握りはやってなかったけど。。。
このほうが良いかな?と思えることも。
人差し指のコントロールも開いたほうが軽く出来るような。。。
そして、今日気がついたのだけど、E線に弓先を置くときの手の形、今まで間違えていたようです。
そのせいで横滑りしていたみたいです。
今までの形は掌を内側に傾け、弓先の方向を制御しようとしていたんです。
でもホントは、弓を普通に引ききった時のように、手首を上げた形で良かったのかもしれないと、本日思いました。
実際弾いてみても自然と弓先が内側に向いてくるし、殆ど真直ぐのボーイングに入れます。
先弓で細かく動かしてもズレが少ないような気がします。
残念ながらビデオカメラ会社に忘れてきてしまったので確認できないんですけど、多分良いのでは無いかと思います。
(=^・^=)
今日は音程が不安定でした。
押えた時はあってるのに、ちょっと動くとズレる。(ーー;)
指の角度がハッキリしていない。
指の筋トレ、最近サボってるからな~。。。
たまには筋トレしないといかんかな?
σ(^◇^;)。。。
MASAKICHIとLiuXiをとっかえひっかえ弾いては見たものの。。。
変えた当初は新鮮で良いのだけど、慣れてくるとまたずれてくる。
困ります~。。。
|||(-_-;)||||||
「ユーモレスク」の2頁目の2段目まで練習してみたが、先ほどのように音程が安定せず。。。
でも、とりあえず音は皆拾うことが出来ました。



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-23 22:03 | Violinな日々 | Comments(0)

弓の持ち方変えてみた!^^; L215

弓の持ち方を変えてみました。
少し深めに持つことにしました。
以前もこのような持ち方を試したことはありましたが、今回は違うところは人差し指。
見た目、指と指の間隔などは変わりないですが、人差し指で弓の軌道をコントロールしようと思いまして、人差し指の側面がしっかり棹に密着するように持ってます。
但し弓に余計な圧をかけないようにしないといけません。
コントロール性だけ持たせるように。
^^
深めに持つことで、手首と腕が一体化したような動きになりましたかね。
今までの手首グニャグニャからオサラバできるかも。。。^^;
形的にはハイフェッツの形に近い感じ。。。^^
ただしまだ弓圧の加減が上手く出来ないので、結構音が潰れたり、キツイ音のような気がします。
「中膨らみ」のボーイングも治したいし。。。(ーー;)
また最初から練習しなおしですかね。
σ(^◇^;)。。。
この持ち方で、肘を意識したボーイングの練習を、いい音が出るまで暫くの間続けたいと思います。



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-20 23:45 | Violinな日々 | Comments(0)

親指で音程修正。。。 L214

今日の練習、あんまり集中できそうも無かった。
だから、曲の練習は殆どせず、基礎訓練を。。。

まぁいつもの様にボーイング練習なんですが。。。
また少し腕の動きを変えて見ました。
というかまた前に戻したと言うか。。。
腕はそのままか!
弓の動き、手首から先の動きが少し変えた。
やはり真直ぐを意識しようと。。。
肘の動きも、中弓→先弓の動きが何となくわかってきたし、
以前よりそれらしい動きなのかもしれない。。。
その動きがキチンと出来てるかは、移弦をすると良く解る。
たまに確認しながらやらないと、また肘か引けてるなんて事になってしまいそうですから。
σ(^◇^;)。。。
移弦ついでに、初歩に戻って「キラキラ星」なんか練習したりしました。
手首の柔軟性をほどほど抑えているので、前より結構弾きにくいです。
(ーー;)
音も今ひとつ納得できる音ではないし。。。
今まで手首で強弱の加減してたんだな~と、実感。
(゜_゜)
腕全体で細かいニュアンスを表現するようにするのかな~?
果たして。。。
(ーー;)
あと、適当にスケール練習で音程確認とか。。。
そうそう!
音程がおかしい時の解決方法を一つ発見!
それは、親指のネックにあたる部分の深さ。
音程おかしいな~って思ったら、親指のネックの当たる位置をチョイ奥にしてあげる。
さらに1stから3rdにシフティングしてみる。
ピタッと音あってたら、それが私のベストスタイル!
(=^・^=)
結構いい加減ですけど。。。
そんな今年ながら、安定するトコ探してますわ。
σ(^◇^;)。。。



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-18 00:13 | Violinな日々 | Comments(0)

Apple Storeに行ってきたんだけど。。。

iPhoneのバッテリーが死んだようなので、交換しなければ。。。
交換はApple store(以下AS)かsoftBankShop(SB)でやってくれる。
状態のチェックが必要だと思うので、SBに持って行ってもASに持って切ってくれといわれるのが落ち。
なら最初からASに持って行こうと。。。
APは銀座にあります。
あと渋谷は原宿ね。
私は仕事明けに便利な銀座で。。。

午前10時過ぎASに到着。
店内入り口付近の女性店員に問いかける。

「iPhoneの電池交換お願いしたいんですけど。」と私。

「受付はお済ですか?」と、店員。

「え?!」
今は行ってきたばっかりだろうが!
あんたも見ていたはず。。。
チョッとイラつきつつ。
「いいえ」(ーー#)と私。

「では二階のジーニアス・バーで受付してください」と店員。

ほー!噂のジーニアスバーってーのは二回にあるわけね!^^;
で、店の奥にあるエレベーターで上に上っていくわけだけど。。。
ココのエレベーター、絶えず上り下りしています。
階を指定するボタンはありませんので。
私はアセって非常ボタンを押しそうに鳴りましたから。。。
σ(^◇^;)。。。

で、二階に上がると部屋の三隅にカウンターが置いてある。
結構閑散としてる。
店員は4名、全て接客中。
端のほうでボーっと立って待つ私。。。


(゜_゜)・・・

・・・・

・・・・・

誰も声かけてこない。

・・・・・・・

・・・・・・・・(ーー;)

コチラと目をあわせようとしない店員。


・・・・・

・・・・・・・

応援の店員よこせよ!って感じです。( ; ゚Д゚)

・・・・・・


・・・ ・・・・ ・・・

イライラ

・ ・・・ ・・・ ・ (`^´#)

受付するだけだろ?


・・・・ ・・・・ ・・・(`^´#)


イライライラ・・・・・・(`^´#)


で、ブチ切れそうになったころ、そう10分ほど待っただろうか、やっと手前の店員が接客の隙に声をかけてくれた!^^;

ほっ!(*^。^*)

(店員さん事態は接客態度は良好みたいですから。。。^^)

で、電池交換をお願いしたいんですけど、受付お願いします。
とお願いしたら、・・・したらよ!

予約が立て込んでおりました、12時以降になります。・・・と。
/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?
店員が指差したモニターには只今受付の予約時間とお客の名前がが映し出されていたのでした。

えー!12時~!と驚く私!
と言ってる間にモニターの受付時間が12時15分に。。。
こりゃダメだわ!(ーー;)
電池交換だけだよ。
しかもその場でやるわけではなく、おそらく本体ごとそっくり交換になるわけで。。。
それなら伝票に名前と住所書いてもらって、さっさとお預かりしてしまえばいいモノを。。。
店員の話に因ると、原因がバッテリーか他の箇所にあるのかどうか判らないので、とのこと。
SBでもやってくれるのかと訊いたら、受付はしてくれるとのこと。
ただ、はっきりバッテリーの寿命と判断できない場合は、ASに持ってってと言われるでしょうとのこと。

う~む、どうしよ~。。。

悩んだ挙句、今この場で先の予約を取ってくれるとのこと。
それならってんで、早速予約を取ってもらうことにしたのさ!^^;

で、その予約が最短で今度に日曜日の午後5時以降とな!

Σ(ノ°▽°)ノハウッ!

日にちは良いが、時間がマズイ!、で、その次の仕事明けの日、23日の午前中をとりあえず予約。
はて、それまで私のiPhoneは如何いたしましょうか~って考えつつも。。。
(ーー;)

で、帰ってきて試しに充電してみた。

純正のケーブルで。。。

そしたら。。。。

う?出来るじゃん!w(☆o◎)wガーン

しかも正常に満タンまで!...((((((^_^;)

ど、どゆーこと?

どうも、仕事に使っていて純正では無いケーブルがいけなかったようでして。。。^^;

家で純正以外に、外で使ってた社外のケーブルと同じモノを試したら、コチラもOK!
コネクターの差込具合から、接触不良を起こしてしまったようです。
ただ何故いきなり充電不可能になってしまったのだろうか?
一番考えられるのは、iPodの充電にと人に貸したのが原因だと思われる。
iPodとiPhone、微妙にコネクターの基盤の厚さが違うのか(iPhoenの法が薄いようです)、iPodで使うとコネクターが広がってiPhoneに挿すとブカブ状態になり接触不良を起こしたのではと考えられます。
以前にもiPhone出始めの頃、iPod用の充電ケーブルを代用で買った時、形は同じはずなのに、実際接続がシックリせず、チョコッとずらして差し込むとか、挿して斜めにするとか、接触の不具合ありましたからね。
今回もそうなのではと。
もともとこのケーブルのコネクターもだいぶくたびれていた訳だし、そこへiPodに差し込まれたことで一気に崩壊してしまったようですわ。

まぁ、私のiPhoneの電池はまだまだ使えるようで、とり急いで電池交換も必要無さそうってことで、メデタシめでたし!
σ(^◇^;)。。。

しかしASのこのサーポート体制は如何なもんでしょう。
電池交換が迅速に出来ない。。。
なんとかならないのでしょうか?
私みたいな短気な日本人に受け入れられんな~。
(ーー;)
それにジーニアスバーのスタッフの少なさ。
発売間も無い頃の不具合のサポートで長蛇の列だったんだろうな~。。。
考えただけでもゾ~っとしますな~。。。
...((((((^_^;)


で、ASでしてしまったの予約は?
Σ(ノ°▽°)ノ

あ、ほっとけばいいそうです。(店員談)
σ(^◇^;)。。。

ご心配おかけいたしました~!

m(__)m

にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-17 17:37 | ひと時 | Comments(0)

ユーモレスク L213

今日で連休三日最後の日。
動画録りつつ練習しようか。。。
気が付いたら、今までまともに一曲演奏した動画が無いことに気づいた。
ならば、今日録ってみようと意気込んでは見たけど。。。^^;
やっぱダメ!
録ってるとどうしても緊張してしまって。。。
ガヴォット ト長調、カメラの前だと何度やっても何かしら間違える。
結局まだ基礎が出来て無いんですよね、きっと。
(ーー;)
なのでガヴォットの録画は諦め、練習っと。。。
思いのほか時間取られてしまった。
σ(^◇^;)。。。
まず基本練習から。
ガヴォットの失敗動画見て気づいた点が。。。
ボーイングのフリがおかしい。
肘から動かしているはずが、肩から動いてしまっていた。
結果的に肘が引けてしまう形に。。。
こりゃマズイってんで早速修正。
今日はLiuXiとMASAKICHI交互に使って練習。
この二台駒のアーチの形が微妙に違います。
LiuXiは移弦し易いように、各弦段差が少なくなっている。
その分、弓がぶれるとすぐ雑音が出る。
世の中色々な楽器があるから、今の内から臨機応変に出来るほうが良いかなと思いまして。。。
暫しボーイングの練習の後は、「ユーモレスク」の練習。
今日は昨日の2段目以降を練習。
3段4段目にやっとシフティングの練習になるっぽいフレーズが登場。
ここぞとばかりに練習。
A線のフレーズが良いが、D線のフレーズで着地がどうしてもずれる。
シフティングしながらビブラートなんかかけようとしてるから尚更か。。。^^;
スライドした時にボディに掌が当たる訳だけど、手の形が悪いのか当たった時点で音がズレてる。
暫く悩んで。。。
親指の位置がおかしかったのか、ちょっとネックに当たる位置を深くしたら、何とか音が合うようになりました。
5段6段は1,2段のテーマをチョッと変形させたもの。
なんとか弾けそうではあります。
7、8段いよいよユーミンがパクッたフレーズですね。^^;
最初は低音部。。。
特に問題ないと思いきや、フレーズごとに弓を戻す必要がある。
戻した時の雑音を気をつけなければ!
それとビブラートも深くかけるため、手の形に注意すること。
しっかり肘入れて指を浮かさないと、深くかけられないから。。。^^;

それ以降の高音部分はざっと音を拾った程度で終了。
高音部もシフティングは出てくるは、装飾音っぽいフレーズはあるは、で結構大変そうです。
σ(^◇^;)。。。
で、毎度おなじみの曲になって無い練習動画をどうぞ!




ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-14 21:29 | Violinな日々 | Comments(0)

ガヴォット ト短調終了!^^ L212

昨日までのボーイング練習の成果がボチボチ出てきたようで。。。
移弦もクッキリしてまいりました。^^
今日は音程もよろしいようでして、
左手の形、特に親指の位置なんか、結構シックリしておりました。
こうなると、人差し指がネックに着こうが、着くまいが全然OKなんですね~!
(o^-')b
パラパラと指が自由に動いてしまいますワン!σ(^◇^;)。。。
んで、「二つのメヌエット」を弾いてみてとりあえずOK。
で、今の課題曲「ガヴォット ト短調」、こちらも昨日とは売って変わって”弾ける”!^^
ほぼ譜面間違えずに弾けるようになりました。
こうなると少し欲を出して、ビブラートをもっと深めに、と。。。
テンポを落として、全部の音符にビブラートをかけるかの如く。。。
今までは手首又は指のビブラート、しかも浅い!^^;
今日は腕ビブラートを使って更に深く!
短い音符も全部揺らす!
必要ないんですけど、ビブラートの練習のためです。
σ(^◇^;)。。。
指だけでダメなら手首も、そして手首でもダメなら腕も、、、とばかりに、揺らす部分を足していけば揺れも大きくなるさ!・・・?^^;

きっと。。。^^;

で、ガボットも終わらせ次の曲、「ユーモレスク」byドモルザーク!
陽気な出だしのメロディ、おなじみですね!^^
今日はその陽気なテーマとも言える部分だけ練習いたしました。
腫れた感じのリズム。
拍の終わりの音と次の拍の初めの音をスラーでつなげる。
見た感じ複雑そうですが、キーのせいか運指は意外と簡単ですね。
そういえばこの曲の一部、ユーミンがパクッてるのご存知で?
若い人は知らないかもしれないけど、ユーミン作曲のバンバンが唄うの「霧雨の朝突然に」とゆー曲のサビ部分がこの曲の一部にそっくりなんですよ~。。。



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-13 21:46 | Violinな日々 | Comments(2)

今日もボーイング中心に。。。 L211

先日に続きまして、今日もボーイング中心に練習。
重音を弾いて、弓の上下のブレを無くす訓練です。
この前はロングボーイングで練習したけど、中弓あたりで始めたほうが良かったのかな?
中弓から段々両サイドに広げていく、そんな練習の方が効果あるのかも。。。
(ーー;)
それと先日の弓の軌跡の件。
手首を固定して弧を描くように、と練習してましたが、
よく考えたら、弧を描くより、手首の向きと、ほどほどに固定することが大事だ判明。
弓の初動で肘から動かすことを意識してみます。
(*^。^*)
今日は初め音程が安定せず、CDに合わせて弾いても、ずれるトコが多い。
色々と指の形、角度を変えてみたが、ピッタリあったかと思うと、またずれたりと。。。
結局楽器の向きがよろしくなかったようでして、先日から肩当の位置を徐々にずらしていたのが原因。
この楽器(MASAKICHI)は肩当の角度を通常より横にしなければならないのでした。
だから楽器を構えると、体は正面向いても楽器はほぼ真横を向く感じ。
コレで顔を楽器のほうに向けて弾くわけ。
コレだと何故か音程が安定するのです。
まだ左手の形が定まってないのが原因か。。。
いずれまた変えねばならないとは思いますが。
σ(^◇^;)。。。
練習曲はボーイング練習の合間にって感じ。
いつもの「二つのメヌエット」とガヴォットト短調。
メヌエットは先の音程確認のための練習。
ガボットは最後まで何とかメロを覚えたって感じのトコ。
油断すると弓の上げ下げを未だ間違える始末です。
(ーー;)
後は遊び弾き。
遊び弾きに新たに「ラブミーテンダー」が加わりました!^^;
スイングさせて弾きます。
当然まだ上手くは弾けませんけどね。
σ(^◇^;)。。。




ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-13 00:59 | Violinな日々 | Comments(0)

真直ぐにこだわらず。。。 L210

今日はあまり時間も無く、じっくり出来なかったので、なんともいえないのですが。。。

多少曲がっても良いんじゃないの~!

って、考えが。。。
今まで寸分狂わず真直ぐなボーイングを目指してたけど。。。
どうにもこうにも上手く出来ず、(ーー;)
先弓からアップで弾き始めると、弓先が外側へ横滑りして逃げる症状が未だ改善されないし。。。
(ーー;)
弓の毛と弦が接するトコが一点であれば良いのでは?
弓の軌跡が少々曲がろうと、横滑りせずこの一点を常に通過していれば良いのでは無いか?
そんな考えが沸々と。。。
プロの演奏、諏訪内晶子やハイフェッツのボーイングも常に真直ぐではありません。
時には弓の軌跡が弧を描いている場面も多々あります。
そう、あまりこだわること無いのかもしれない。。。
そんな思いで、今日試してみました。
弓を構え、肘が90度前後動くハーフ(?)なボーイングで、肘を中心に弓が弧を描くようなボーイングをやってみました。
手首はあまり動かないようにして。
これが結構良い感じでして。。。^^
初めは中弓でやってましたが、先弓元弓まで使ってみても良い感じです。
結論から言うと、弓の弾き始めや返しの時、真直ぐをあまり気にせず、気持ち的には弧を描くが如く肘から動かし、後は先弓又は元弓まで真直ぐに動かしてあげる。
こんな感じでしょうか。
音の粒立ちもしっかりするみたいだし。。。
(o^-')b
今日は時間も無い事から、色々曲を弾いた感じでどうなるか試すことも出来ませんでしたけど、
後日どうなるものか、試してみたいと思います。
(*^_^*)



ブログランキングに参加しています。ポチッと応援宜しく御願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村

音楽広場
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-12-10 21:28 | Violinな日々 | Comments(0)