ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

<   2008年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

Violin Lesson 56

今日は「メヌエット1」を完結させようと思っていたのだけど。。。

その前にスケール練習やってたら、ハマってしまった。^^;

前回Cのスケール習得できたと思ったのに、今日は何故か指が…。

(ーー;)

仕事中指の筋トレなんかやってたから、バランス崩れたのかな?

σ(^◇^;)。。。

なので暫し左手とにらめっこ。

基本の基本から見直したりして、なんだかんだ時間を食ってしまったわ。

楽器を取り替えたりして、ボーイングの練習も併せてやりながら。。。

結局「メヌエット1」は数回弾いただけで日没となり終了。

(´~`)
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-28 23:27 | Violinな日々 | Comments(0)

選手交代か。。。(ーー;)

まぁ、ヴァイオリンの話なんすけど。。。

今まで練習に使ってたLiuXiのヴァイオリンを暫し封印。

鈴木の方で練習することにしました。

変更の理由はとゆーと。。。

鈴木の方が音が良く響くので、正確な音程が確認しやすい。

今までそれほど気にしていなかったんですけど、

先日駒調整してから、やけにその差が気になってしまって…、

LiuXiも響かないわけでは無いのですが、全域で同じように響いてしまって、かえって判りづらいもので。。。

それとネックの太さ。

LiuXiは以前金子ヴァイオリン工房でも指摘されたのですが、標準よりネックが太いんです。

指板も広くて。。。

私手が大きいからそこんトコは承知で使ってたんですけど、やはり細いほうがポジション押さえやすいもので。。。

またいつ気が変わって元に戻すか判りませんけど。。。

鈴木も弦高とかピッチがいい加減で、まだまだなんですが、

来週工房にフィッティング交換に行った際に、チョッと見てもらうつもりでいるんです。

だめだったら入院も。。。

σ(^◇^;)。。。
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-28 00:00 | Violinな日々 | Comments(0)

あなたに好きと言われたい

今夜のカメカメ聴きました?
聴かなかった人。。。残念!
私は聞きましたよ?!
何が残念って。。。
11月19日発売、奥華子の新曲
「あなたに好きと言われたい」が聴けちゃいました?!
(^o^)
でも全曲ではなかったですが。。。
(^_^;)
タイトルからメジャー調の曲かと思いきや、チョイシリアスなマイナー調の曲でありました。
曲アタマのインパクトは良いよ?。
「明日咲く花」と違って、ターゲットを絞った感じの曲かな?
それもまたよろし!

ゲストのやなとのセッションも良かった?。
(^o^)
「島歌」歌ってたけど、ハモが綺麗!
声質結構合ってるね。
華ちゃんとセットでツアーでもやって欲しい感じ!
(^o^)
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-26 23:00 | 華ちゃん歳時記 | Comments(0)

Violin Lesson 55

午前中からそそくさと練習。
先日からハ長調の音階が上手く弾けないので、
何とか克服せなばと。。。

最初のうちは2台のVnをとっかえひっかえ弾いてみて、
余計訳判らずに。。。
ネックの太さが違うとこうも指使いが変わるものなのかと。。。
(ーー;)
引き比べてるうちに妙な不安が。。。
お気に入りのLiuXiよりボロイ鈴木さんの方が音が響くこと。。。
音質はLiuXiの方が明らかにふくよかなのに…、
響きによって音程のズレが判りやすいのは、SUZUKIの方である。
流石に40数年前の楽器だけあって、多少は鳴るようになっているのか…。
悩ましい問題です。
LiuXiをメインとしていきたいのですが。。。
SUZUKIの音が果たして世間一般ではどの程度の価値の音なのか、
プロに聴いてもらうまで、今のトコ決断できません。
(´~`)
と、余計な悩みを持ちつつ練習。
しかしいくら運指を練習してても、ハ長調は安定しない。
試しに苦肉の策、ヴァイオリン本体の構えを、斜めから前方(顔の正面)にもってきた。
この構えは私が始めた当初の構え。
ヴァイオリンがやや下を向いてしまい、弓が真直ぐ弾けない(判断しづらい)ことで、やめてしまったフォームなのです。
この構えが、ナントドンピシャ!
指が音程を正確に押えてくれる。
指を無理な形にすることなく、また突っ張る事も無く小指まで押えることが出来る。
指先も自分の方に向くし、肘もグッと内側(真下ですけど)に入ってくる。
はぁ~、よかった~。
(*^o^*)
これでやっと次の段階に進めそう。
ただフォームが変わったことで、前出来てたことが出来なくなったって事があってはいけない!
早速また最初の練習曲からオサライ。
σ(^◇^;)。。。
「習作」までの曲をざーっと練習。
大丈夫、問題なし。弾ける。
(*^_^*)
そして今日は新たに「メヌエット1」の練習開始。
私の苦手な一弓2音。。。
嫌いなんだな~。
どうしても一音一弓で弾きたくなってしまうし。
スラーならまだ良いのですが、一音ずつ区切るのって。。。
(ーー;)
でもこの曲はソレが頻繁にあるわけではないからまだ良いか。
でもこの辺でしっかり練習して、叩き込んでおかないとダメかな?
一弓で音を区切ること、そしてアクセントを付けていくことを。。。
σ(^◇^;)。。。
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-25 23:57 | Violinな日々 | Comments(0)

Violin Lesson 54

この間からハ長調の音階練習しておりますが…、
今日も相変わらず音程悪し。
(ーー;)
色々左手の形変えて試しては見るけど、
どうもこれだってゆーのが無くって。
一昨日ぐらいから、小指の筋を鍛えてます。
間接がカクンとしてしまうんで。。。
まだまだ自由に動かせるまでは行かないけど、
少しは良くなってるのかな~?
(ーー;)
そんなもんで今日は乗り気がしない。
日没前から鈴木さん弄りだしちゃったし…。
^^;
鈴木メソードの「習作」を30分程度練習しただけ。
明日も出来るし、今日はこんなもんで。。。
σ(^◇^;)。。。
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-24 23:56 | Violinな日々 | Comments(0)

鈴木さんのリペア!^^;その3

今日はチョッと不可思議なことを。。。
下駒を電子レンジでチン!
下駒硬ければ硬いほど良いらしいので…、
要は木材の中の余分な水分を飛ばしてしまえば良いワケ。
だから電子レンジへ。。。

チョッと怖いので、焦げてしまってはダメだから、
元々鈴木さんに着いていた、ラワン材の様なボロい下駒でテスト!
いきなり20秒で。。。
…チ~ン!
出来上がり~。
チョッと暑いけど…、
気持ち硬くなったような…気がするだけかも。
^^;
20秒でも大丈夫と判ったので今度は本番。
コチラも大丈夫問題なし!
(*^_^*)
a0017909_23504859.jpg

そして取り付ける前にまたまた新たな挑戦!
下駒を微妙な薄さに削ってみた。
写真で解り辛いかも知れないけど、駒の厚さが波打ってるでしょ?
上は薄く下に行くにしたがって厚くなってる。
E線は元の厚さになるのがかなり下のほう。弦が太くなるにつれ上に上がってくるようになってるんです。

ヴァイオリンの音は低音弦は回転振動、高音弦は伸縮振動で音が表板、魂柱、裏板の順に振動が伝わって音が出るわけ。
だから高音弦側は薄ければそれだけ駒は振動しやすい。
なおかつ低音弦側は駒に伝わる回転振動が表板にロス無く伝えられるだけの厚さが必要なのです。
回転振動は魂柱付近を回転の中心になるのかな?
だからG線の接点から魂柱の辺りまでを結ぶ直線より下は今までどおりの厚さ。
その上は薄くしてあるわけです。
なんか言葉では説明し難いけど…。
まぁ、私が勝手に作った理論なんですけど。。。
|||(-_-;)||||||
a0017909_23512291.jpg


で、音を出して見ると…、
お~!劇的変化が。。。
w(☆o◎)w
…んなわけないか~。
^^;

殆どゆ~か、まったく何がどう変わったのか判りません!
元々鈴木さんあんまり弾いて無いから、元の音との違い判んないんだわ!
σ(^◇^;)。。。
まぁ、いいでしょ!

で、そのあと上駒の高さ調整。
まだD線が高いようなのでガシガシ削った。
それと糸巻のすべりの調整。
とりあえずペグソープ塗って滑りを馴染ませてから、松脂で滑りを抑える方法。
前よりは少しはましになった。
(*^_^*)

これで私の出来る部分はお終い。
あとはプロに見てもらうことになります。

今日新しいフィッティングも届いたし。。。
柘植の渋いヤツ!
顎当ての高さが思ってたやつより低いけど。。。
早く着けてみたいよ~!
(*^_^*)
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-24 20:26 | Violinな日々 | Comments(0)

鈴木さんのリペア!^^;その2

前回溝埋めした木工パテもすっかり乾いたので、
今日は溝きりいたします。
まず余分な木工パテを紙やすりで削り取ります。
そしてマスキングテープを一度剥がします。
そして溝きりに移るわけですが…、
問題は溝の間隔。
目分量では自信が無いし…。
なので溝の間隔はPCを使って。
^^;
わざわざAdobeのIllustrator使ったりして。
今回はE線とG線はそのままの溝なので、
その間隔を測って3等分すればよいわけです。
E線とG線の間隔は15.8mm。
Illustratorで15.8mm間隔で2本直線を弾き、
その間に更に2本直線を描きます。
そしてオブジェクトの整列で4本を等間隔に整列させて出来上がり。
印刷して適当に細く切ってネックに貼り付けます。
お~バッチリ!
見事E線G線重なってます。
a0017909_23463114.jpg

それではイヨイヨ溝きり。
薄っぺらいヤスリで貼り付けた線上を削ります。
D線OK、A線は…、
ヤベッ!チョッとずれた。。。( ; ゚Д゚)
ココで焦らず、今度は三角やすりで、A線の溝をずらしながら広げてしまいました!^^;
こんなのでも全然大丈夫…みたいです。^^;
もともとA,D線は上駒がチョッと高かった。
削ろうと思ってたんで手間省けただけ!
^^
一度駒立てて弦を張ってみます。
指で押さえた感じは…、
良いみたい。
違和感無い高さ。
でもD線がチョッと高いかな。
また弦を緩めD線の溝を削ります。
そして弦を張り…。

今度は大丈夫!
違和感無しの弦高!
もちろん弦の間隔も!
(*^_^*)
a0017909_23473481.jpg

仕上げは少し汚いですけど、弾きやすければ良いのです。
σ(^◇^;)。。。

鈴木さんのリペアこれで終わったわけではありません。
次は下駒の高さ調整します。
今のままでもおそらく市販の物と同じにはなってますが、
もう一本のヴァイオリン”LiuXi”とちょっと弾いた感じが違うもんで。
A線を少し下げます。
D線ももしかしたら下げねばならないかも。^^;

それと衣装換え!
フィッティングの交換です。
昨日ヤフオクでやっと見つけて落としました。
BOXWOOD(柘植)のフィッティングを!
これは流石に自分で出来ないので、工房持って行ってやってもらいますけど。。。
金子工房に…、嫌がられるかな~?
σ(^◇^;)。。。
a0017909_2348166.jpg

[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-21 20:31 | Violinな日々 | Comments(0)

Violin Lesson 53

お昼前からゴソゴソと行動開始。
昨日同様ボーイングの練習から。
2時間ぐらいダラダラと色々別の事もやりながら。。。
^^;
最近は杉藤の弓でもっぱら練習しておりましたが、
今日はアルシェで。
杉藤は良いのですが、毛箱が下がってるのか巻革が短いのか、チョッとグリップ状態がよくないんで。。。
アルシェのほうが一般的で持ちやすい。
アルシェはレスポンス良いのだけど、音が裏返る確率高い。
震えも多いし。
今日も結構震えるんで、ひたすら弾きまくる。
こうすると何故か震えが少なくなるんですね。
持ち方にも問題あるのかもしれないですけど。。。
^^;

途中出かけてて、帰ってきてからは「鈴木メソード」。
今日はイヨイヨ”ト長調”。
スケール練習もしないまま「習作」を練習。
やはり1,2,3指押さえての4指は厳しい。
どうしても2指が動いてしまう。
1,2指の半は嫌だわ!
(ーー;)
このままやってても到底弾けそうの無いので、指の練習。
ネックの持ち方も色々試してみた。
結果、ネックを更に深く持つことに。
そうすると人差し指がネックの上に更に出ることになり、小指も遠くまで届くようになる。
中指も比較的自由になるので半音で押え易くなった。^^
ただ角度が微妙。
暫く様子見て練習するです。
σ(^◇^;)。。。

話変わって、某コミュ見ててチョッとイラッと来た。
その人はイタリーの300万の楽器を使ってるんですと。
SUZUKIと100万、200万の物と引き比べ、
やっぱり良い音なんですと!
あったりまえの様な気が。。。
<(`^´)>
そのコミュのトピのタイトルが”初心者のヴァイオリン選び”なんですけどね。
初心者に300万の楽器買えってか?
無理だし無駄でしょ!
って~か単なる自慢なのでは?と思ってしまうのは私だけ?
で、そのコメ主のプロフ見たら、NSX乗ってるんでやんの!
しかも2台乗り次いでる。
w(☆o◎)w ガーン
は~、金のあるトコにはあるんですね~!
(ーー;)
ヒガミ親父のちょっとした愚痴になりましたけど。。。
(´・ω・`)
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-19 23:13 | Violinな日々 | Comments(0)

鈴木さん再びリペア!^^;

鈴木さんのリペアです。

先日はE線のナットの溝を切りなおしましたが、

A線もどうも気になります。

なので今回は、D線とA線も切りなおすことにしました。

そのほうが4本均等に出来そうなんで。。。

σ(^◇^;)。。。
a0017909_2341625.jpg


今日は木工パテで溝を埋めただけです。

弦は外さずに出来そうですね。

(*^_^*)

換装のためパイプ棚につるして見ました。

チョッと工房っぽい?

σ(^◇^;)。。。
a0017909_23414774.jpg

[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-19 20:31 | Violinな日々 | Comments(0)

Violin Lesson 52

「鳩ヶ谷祭り」で途中でほっぽってしまいましたが、
少しはやりました。
σ(^◇^;)。。。

まず軽く鏡の前でボーイングの練習。
んでマイミクのyukiさんのボーンイングの練習をパクッて、
テンポ60で一弓八拍の練習。
コレを10分間やるやしい。しか3セット。
結構しんどいわ。
8分ぐらいでやめた!^^;
肘の位置、腕の動かし方、脱力を確認しながらやれるのが良いわ。
私は飽きてきたらビブラートの練習も併せてやってしまった。^^;
10分も8分も、そうかわらんだろ、きっと。。。
σ(^◇^;)。。。
決められたことを決められた時間やるってーのは、いい練習になりますね。
普段行き当たりばったりの、私の練習だから。。。

そして昨日仕事中に考えていたことの実践。
コレは弓が真直ぐ動かせない人に良い方法かもしれないけど。。。
さて、どんなもんか。
人差し指と薬指で弓の角度を補正する方法。
普通手首で補正しない限り、下げ弓では弓先が外に振り、上げ弓では弓先は内に入る。
だから下げ弓の時人差し指にホンの少し意識をし握る。
上げ弓の時は薬指に僅かに力を入れ握る。
これで弓の上げ下げは、弓先から弓元にかけて真直ぐ動きはず。
なのでやって見ました。
うむ、大成功!^^
しか~し、コレを無意識に出来るかどうかは不明。
今後の練習でどう使えるようになるでしょうか!
σ(^◇^;)。。。
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-10-18 23:14 | Violinな日々 | Comments(0)