ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

Violin Lesson 137

左手の基礎訓練を色々。
運指は指で指板を叩くように、そして離れる時は一気に引き離す。。。
その教えに従っての練習。
指は押さえつけるのではなく、叩きつけたら力を抜く。
フラジオとの境目ぐらいの指圧で。。。
と、頭で解っててもやってみるとコレが難しくて。。。
σ(^◇^;)。。。
右手は筋肉痛も今日は無く、腕の動きもだいぶ自然に滑らかになってきたような気がする。
以前とは明らかに弓に伝わる感覚が違ってきている。
右手はもうちょいか!^^
左手はまだだな!
掌の角度、指を指板上にどれだけ出せばよいのか、試行錯誤中。
とゆーかすぐ楽な姿勢に。。。
σ(^◇^;)。。。
手首真直ぐ、押さえた小指はアーチ状に、人差し指左半分で押さえ、ビブラートがかけられる形。。。
難しいです。。。
(ーー;)


にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-06-13 23:38 | Violinな日々 | Comments(0)
<< Violin Lesson 138 糸巻の調整 >>