ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

Violin Lesson 131


ヴァイオリンの肩当て自作しました。
と、言えるほどのモノではないです。。。
スポンジを太目の輪ゴムで止めただけ。
スポンジ買う時、厚さで迷ったけど、、、
やはり薄かったようで。。。
もう少し厚くないと具合がよろしくない!
( ; ゚Д゚)

具合の良くない肩当ははずし、今までの肩当を使っての練習。
前回決めた弓の持ち方、あっさりやめました。
鈴木流で行きます!
なぜなら、仕事中のボールペン練習で鈴木流だと脱力が上手く出来そうな気がしたもんで。
親指、中指、薬指の3本で妙にしっかりスティックをホールドできるんですね。
親指が出過ぎそうになるのが玉に瑕ではありますが。。。
弓の返しでも、ホールドした形が崩れ難いようです。
指弓もやりやすくなりますしね!
(*^_^*)
なので、今日は1からやり直しと思い、鈴木メソード1巻の練習曲を初めから通して練習。
楽器が変わってからチョッと音程が不安定かも。。。
今日はその辺も、左手を修正しながらの練習。
σ(^◇^;)。。。






にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-05-24 20:35 | Violinな日々 | Comments(0)
<< Violin Lesson 132 Violin Lesson 130 >>