ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

Violin Lesson 113

鈴木弐号機の弦を取り替えました。
LiuXiのお古のドミナントですが。。。
元々付いていたのはスチール弦と判明。
どうりでチューニングしづらいわけだ。^^;
六ヶ月以上使ってた弦ですが、そこは腐ってもドミナント!
今までのヤツより全然マシ!^^;
序に糸巻の調整も。。。
E線とA線のペグが緩かったんで。。。
松脂着けても余り変わらないんで、思い切って紙やすりで軽く削りました。
細いほうが密着していない(細い)様なので、太い部分を軽く削りました。
糸巻の軸のテカリ具合で判ります。
密着してるトコはテカッてますから。
なんとか締まりよくなりました!
(*^_^*)

今日の練習はまたまたボーイング。
昨日の練習の手の形を忘れないうち、反復練習を。。。^^;
一緒に右手の脱力してのボーイング練習。
弓が真直ぐ、右手の指が自然に返しを吸収(説明書くと難しい)するように。
少し慣れたトコで、鈴木メソードの1巻を再び読んで見た。
なぜか初めの構えのページなど。。。
正面から見たポーズの写真をチョッと参考。
中弓での構えで、その腕の傾きと弓を持つ右手の位置関係が気になった。
肘の位置が私のより低い感じがしたので、早速私も修正。。。
何となくいい感じかな?^^;

そして一巻開いた序に一曲目のキラキラ星から全曲通して練習。
そー言えば昨日金子さんと話していたのですが、このキラキラ星、
鈴木メソードでは色々なバリエーションで弾くことになっているが、
この弾き方全部正しく弾けるようになればたいしたモノだと。。。
最初の曲なので甘く見がちですが、色々な要素が詰まってる奥の深い曲なのだそうですよ!
(*^_^*)
だからある程度弾けるようになったら、またキラキラ星に戻って練習するのも良い方法かと。。。
σ(^◇^;)。。。
おかげで今日だけでかなり楽に弓を動かせるようになった。(気がするだけか?)
^^;
でもその後ブーレを練習するととっても楽に弾けるので、まんざらでもないかな?
お~そうそう、ブーレの人差し指抜く時に引っかかるトコ、(譜面17小節目)人差し指がE線一本だけ押さえようとするからダメなんだ。
一歩の指でE線とA線2本共押さえちゃえば放すのも楽なんだわさ!
ダブルストップってゆ~ヤツ?(違うか~?)^^;
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-04-12 22:18 | Violinな日々 | Comments(0)
<< Violin Lesson 114 工房へお邪魔~!^^ >>