ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

いいのだろか?^^;

年の瀬も押し迫り、世間様は慌しい中、私もやらねばならんこといっぱいあるのに、大掃除もせずに良いのだろうか?
と、ゆー罪悪感に駆られながらも。。。
鈴木さんの身包み剥ぎ取りの続き、やってました~。
σ(^◇^;)。。。
今日は残りのネック部分。
しかし今日は寒いっす。
表での作業はこたえますな~。
|||(-_-;)||||||
寒さのせいか剥離剤の浸透も遅いのか、中々落ち難い。
渦巻きの部分もあるからしっかり浸透してもらわないと困るんだけど。。。
でも渦巻きよりネックの白い部分の方が問題だわ。
色が付いて無いからラッカー落ちてるのか良く判らない。
結局渦巻きのほうはほどほど落ちたが、ネックの方はなんか薄く残ってしまってるようです。
もういいか!寒いし。。。
どうせ後でヤスリがけしなくてはならないので。。。

一度シンナーで剥離剤を拭き取ります。
でもすでに剥離剤固まってしまっているみたいだわ。^^;
これも削るからいい。
σ(^◇^;)。。。

所々薄く残ったラッカーを試しにルーターでコソギ落としてみる。
ゴムやすりのピット使って。
Fホールの縁とか表板と横板のつなぎ目などの細かいトコに使ってみた。
これ中々良い具合です。若干木も削れてしまうけど。
調子こいてガリガリやってると…電池切れ。
充電せねば。^^;

細かいトコは後にして、イヨイヨ今回の目的。
表板の削り。
この鈴木さん表板のタップトーンの調性がいい加減。
右と左で全然違う。
a0017909_2342192.jpg

左側は本来の調性と思われる。
タップトーンの響き方も楽器らしい。
それに対し右側のある部分は、明らかに左より音が高い。
木が硬いのか、それとも厚いのか。
はっきりは判んないけど、まぁいい、削ってしまえ~とばかりに、右の音の高い部分をガリガリ削って行きました。
かなり削ったけど、結局左と調性合う事も無く。。。
(ーー;)
でも削ったトコ白くて奇麗!
ンジャみんな削って見ましょう。
と、裏表ば~っと削ってしまいました。

ついでに指板他仮付けしてみた。
糸巻がどれが何処か判らなくなってしまったよ!
ちゃんと記しつけとかねば!
σ(^◇^;)。。。
なんか白木のバイオリンもいいな。
このままで…、
やっぱまずいわね。
(´~`)
a0017909_23421852.jpg

[PR]
by yellow-bird007 | 2008-12-26 23:37 | Violinな日々 | Comments(0)
<< お年賀買いに・・・。 鈴木さんをひん剥いて。。。( ̄ー ̄) >>