ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

Violin Lesson 64

いよいよ今日から新しい練習曲「メヌエット2」に取り掛かります。
まずはいつものボーイングと運指の練習を少し。
そして練習曲。
今回から曲がだいぶ長い。^^;
とりあえずお手本CDを聴いてみた。
う~ん、なんか難しそう。
試しに弾いて見る。
ど頭から指使いも弓使いも難しいではないか!
右手の移弦が。。。
(ーー;)
全部は弾けそうに無いので、今日は16小節まで練習することに。
だんだん正確性が要求されてきたようで、
今までの曲のように、いい加減な形でもほどほど引けるとゆーレベルではなくなってきた。
(ーー;)
この曲、ココまでの16小節だけでも、小指の音程の正確さ(5小節目)、右手の移弦の正確さ(1、3,9、11小節目)、第一ポジションのフォームの正確さ(2,4,10,12小節目)が求められている。
う~ん、恐るべし”鈴木メソード”!
ほんと良く出来ている。
そこら辺しっかりおさえて練習に取り掛からねば。
σ(^◇^;)。。。
しかし頭の1小節が弾けなきゃ始まらない。
ここで一休みしてボーイングの練習を再び。
昨日仕事中に閃いた考えを実行。
指に力を入れずに弓圧をかける方法。
且つ正確に腕を動かす方法。
実践して見た。
う~ん、なかなか良いかも。^^
腕も正しいフォームで振れている。
弓の持ち方も微妙に変えてみた。
今まで人差し指と親指がフロッグに触れるようにおさえていたのを、フロッグから意識を逸らし巻革を巻き込むように押える形にして見た。
このほうが弓が自由に動かしやすいし、無駄な力も入り難い。
変に指が突っ張ることもなく、極自然に支えることが出来ることに気がついたのでした。
(*^_^*)
そして練習曲を再び弾いて見ると…、
おっ弾けるじゃない!
先の練習が良かったのか、弦に弓がしっかり乗った感じで、移弦も引っかかることなく弾けてしまった。
ただ左手がまだこんがらがります~。
そのうちチャンと動くでしょっ。
σ(^◇^;)。。。
あとはそれほど難しくも無い。
16小節まではね!
(*^_^*)
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-11-20 22:14 | Violinな日々 | Comments(0)
<< Violin Lesson 65 華ちゃんキター━━ヾ(゜∀゜)... >>