ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

Violin Lesson 63

いよいよ今日で「メヌエット1」を終了できるか…。

まずはいつものようにスケール練習でポジションの確認。
うんうん、昨日のまま。いい感じです。
Aのスケールは殆どOK。
Gはゆーと…ちょっと怪しいけど…大丈夫そうかな?^^;
で、「メヌエット1」を練習。
2弦に跨った8分の駆け下りでややつまずく。
音もかすれるし、隣の弦に振れてしまう。
しばらーくその部分を重点的に練習。
まず腕の振りが怪しいトコ。
中弓だから肘から先だけしか動かないように注意して。
移弦の時の肘の上げ下げも。
指弓を使えば楽に弾けるけど、ココの段階では使ってはいけないのだろうね。
肘を使ってしっかり移弦しなければ。。。

暫く練習の後CDに合わせて弾いてみる。
テンポは大体着いて行ける。^^
でも相変わらず隣の弦に触れてしまう。^^;
でも、まぁこんなもんでいいでしょ!
「メヌエット1」は今日でお終いにします。

一個前に戻って「習作」も弾いて見た。
昨日よりかなりよろしい!
運指がだいぶ良くなって来た証かな?
σ(^◇^;)。。。
こちらもお終いにしていいわ。
(*^_^*)

後は借りてきたCD聴きながら遊び弾き。^^;
奥村愛聴いて「愛のあいさつ」ってこの曲なのね!って今日知りました。
いつか弾いて見たい曲です。
σ(^◇^;)。。。
あと千住真理子のバッハのシャコンヌが入ってるのあったんで借りて聴いたけど…、
ちょっとがっかり。。。
ストラドでシャコンヌ弾くとどんな感じなのかと思いきや、
それ以前の問題。。。
悪く言ってしまうと演奏がヘニャヘニャ。
川畠一成氏に演奏とまったく違う。
楽譜がおそらく違うのだろうけど。。。
全体的に優しい感じ、言い方かえるとメリハリが無いように聴こえる。
音も所々外してるし。。。
なんか演奏するのにいっぱいいっぱいって感じがしました。
テンポも何かシックリこない。
やっぱりこの曲を弾きこなすのは難しいんだな~。
(´~`)
[PR]
by yellow-bird007 | 2008-11-17 22:08 | Violinな日々 | Comments(0)
<< 日テレ「誰も知らない泣ける歌」 またしてもAppleのおかげで。。。 >>