ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

HF-590のペグ交換と指板染色。

先日HF-590の指板を染めてみたのですが、その後二日ほど弾いていたら少し剥げてきまして。。。
a0017909_19454404.jpg
やはりシリコンオフしなかったからかも。。。
塗ってる時に結構弾いてたし。。。
(´・ω・`)
仕方ないので、塗りなおしてみるか!^^:
序に待ちに待ったGroverのペグに交換してしまおうと。

まず市販のシリコンオフで指板の脂分を落とすのですが、、、
染料も見事に落ちる。。。
油分を落とすにはアルコールでも良いかと、無水エタノールも試しに使ったが、
これでもどんどん色が落ちてくる。。。
/(゜ё゜)\ ウーン
何回かスプレーして擦ってたら見事全部剥げてしまった!
( 一一)
今回試しに7フレットまで売りなおしてみようと思ってたのですが、どうしよ?
全部落とす?
、、
ちょっと迷いましたが、7フレットまで試し塗りなおして様子を見てみようかと。
ホームセンターの水性ステインではやはりだめなのか、、、
フィンガーボードステインじゃなきゃダメなのか、、、
生憎国内ではフィンガーボードステインは在庫してるところは無さそうだし。。。
油分を落とす下処理をしておけば大丈夫なのか、、、
色々試さなきゃ。。。

で、今回塗った箇所、前回より艶がない。
しっかり木地の中まで浸透して染まってる証しなのかも、、、と少々期待を持ちつつしばらく様子を見なければ。
^^;
指板はこのぐらいで、次はペグ交換。
今までのペグを外して、グロバーを仮止め。
a0017909_19455790.jpg
a0017909_19461833.jpg
a0017909_19463230.jpg
位置を揃えて木ねじ用の穴を開けるのだけど、、、
元々のペグ穴、結構ズレてるんですね!
流石中国製!^^;
だからちゃんと位置合わせできず、ほどほどのとこで妥協しなければ。
( 一一)
後はネジ締めて完了!
(#^.^#)
木ねじの穴は以前と違う位置なので穴開きっぱなしですが、暫くはそのままにしとく。
そのうち木で埋めて目立たないようにしてみようかと。。。^^;
a0017909_19464725.jpg
やはりゴールドのGroverは良いね!
高級感アップ!
昔から好きなんだな~、、Grover。。。
(^_-)-☆

序にブリッジピンの穴も少し広げてみました。
マーキスの弦とTUSQのピンだとキツキツなので。。。
a0017909_19465661.jpg



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2017-06-13 20:10 | 音楽 | Comments(0)
<< 川越に行ってきた。 紫陽花と都電と。。。 >>