ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

弾き語り一人練習。。。

a0017909_12114211.jpg

昨日、一人で弾き語りの練習。
豊洲での月イチ練習してますが、私よりほかの人優先で歌の練習させてますから、唄い込みはまだまだ足りないわけでして、かと言って家で歌ってたらカミさんには白い目で見られるだろうし、近所迷惑だろうし。。。
(^^ゞ
だからたまに貸しスタジオで一人練習です。
歌を唄いながらギターを引くこと、高校時代でしたら容易いことだったのでしょうが、そこはそれ練習不足が一番の原因、唄いながらだとギターが適当に鳴ってしまって。
それを解消するための練習です。
しこし今回の練習は最悪!
スタジを入る前にひょんな事から右手親指の爪を欠いてしまい、やむなく爪切りで短くカット。。(T_T)
今回は指弾きで演ろうとしてた曲が多かったので困りました。
サムピックでは練習不足ですから微妙なニュアンスが出せないし。。。
それとUSBの変換アダプター忘れて、Cubase持っていったのに録音不可能。
マイクセッテイング終わってから気が付きまして。。。
なんと時間の無駄なことを。
(T_T)
今回は2時間と短い時間。
それでも指は痛くなってしまったので丁度いいのかな。^^;

先日ナットを換えたFG-150を使いましたが、、、
音がやはり前と違う。。。
(-_-;)
抜けも今いちだし、各弦の音の質にバラツキがあるような気がします。
6弦から1弦までジャラーンの鳴らすと音がウネるような。。。
困りましたね~。
また調整しなければ。

さて今回の歌の練習。
声の力量不足から来るナチュラルビブラートを何とか無くしたい。
ある音程になると出てしまいますね~。
腹筋鍛え無いとダメですかね。。。^^;
高音は以前よりだいぶ楽になりましたかね。
ブランク直後よりはいくらかましになったと思いますが。。。
今回の曲は懐メロって感じで、
「亜麻色の髪の乙女」と小柳ルミ子の「瀬戸の花嫁」をメインに練習してみましたけど。
先日高野氏と練習したときよりキーを上げて見ました。
「瀬戸の花嫁」はCですね。
少し高い感じですが、下がちょうどいい感じなので。
あと北高フォーク村の先輩オリジナル「学舎(まなびや)」もキーを上げて練習。
EからGで。
後、エヴァ主題歌高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」も練習。
ストロークパターンが悩む。
かっこよく弾くと歌が歌えないし。。。
歌に合わせるとストロークがダサくなるし。。。
悩ましいところです。
このスタジを残響が全くゼロなので歌のボロがもろ歌っててわかるから気持ちよくありません。
でもそれだから練習になるのでしょうね。。。
録った動画は家ですべてリバーブ処理させていただきました。
(^^ゞ




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-12-03 12:11 | 音楽 | Comments(0)
<< 一日遅れですが。。。Merry... 再びFGのナット交換 >>