ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

楽譜作成アプリ。。。

先日アレンジしたハマショー”君に会うまでは”のストリングスパート。
ウチのキーボードに最終的に弾けるようになっていただかなければ困るので譜面化しようと思いまして。。。
手書きでもいいけどいっそPCでと。
しかし、私のCubaseのスコア作成は簡易機能しか搭載してない。
Cubase Proのように細かく体裁を整える機能がない。。。(;>_<;)
ケチらなければ良かったといまさらながら後悔してます、ハイ。
で、フリーソフトでないものか。。。
と、そー言えば以前”FinalNotePad"ってソフトがあったの思い出して、インストール。
シンセパートをMIDIファイルで書き出して、そのアプリにドラッグ&ドロップで読み込める。
が、MIDIファイルは読み込んだ時調子記号はC調になってしまう。
なので譜面に調子記号(GなのでFに#)を付けると何故か音符データも移調してしまう結果に。
/(゜ё゜)\ ウーン
何かやり方あるのかもしれないけど、機能的にもあまり満足できなさそうなので、別のアプリを探す。
”MuseScore2"なるものを見っけ!
これも読み込み時はC調(ま、当然ですが)ですが、調子記号つけても移調はされないので一安心。
しかし使い勝手が。。。
インターフェースが全く馴染めない方法でして。。。
今までマニュアルなんか見ないで殆ど、”勘”でやってきてましたが、こいつだけはマニュアル見ないと全くダメだったわ。^^;
でも体裁整える機能は豊富なので、是非使え方はマスタしておきたいと思っている次第で。。。
一通り入力終わったら、一度印刷してみて。。。
おぉっ!結構綺麗にできた!^^
で、シンセで弾いてみてチェック。。。
何故か音が抜けてる箇所があった。。。
複数のテイクのMIDIトラックを一つにまとめたので、その際重複する箇所が、無音部分を優先してしまったみたいです。
Cubaseでその部分の音を確認して、MuseScoreで直接入力編集。
リハーサルマーク入れて完了です。
(*^_^*)
入力方法が馴染めないのでホント大変です。。。^^;
ま、うちのキーボードがやってくれればいいんだけどね~。。。
こんな苦労と時間無駄にしなくていいのに。。。
( 一一)
a0017909_22263057.jpg

a0017909_22264677.jpg




にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-11-08 22:34 | 音楽 | Comments(0)
<< Windows絶不調。。。(ーー;) 衝動買い。。。^^; >>