ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

FG-122ぼちぼち調整。。。

まずは、ナット部分。
オリジナルを取り外した痕の接着剤を削り取っていきます。
a0017909_21274658.jpg

FSの時より接着剤の量が多いみたいで、こびりついた接着剤を落とすのが大変でした。
スクレーパーが手元になかったので、カッターを使って少しずつ削っていきまっした。
角の部分は入念に。
ここに残っていると、ナットの角がきっちりはまらず、斜めになってしまいますからね。
ほぼ削り取れたら、角やすりで削っておしまい。
ナットからはみ出る、余計に削ってしまった部分は後で細かいヤスリとコンパウンドで磨き上げる予定。
昨日削って斜めになってしまった、TUSQのナットの底を直角になるように削りなおしました。
高さにまだ余裕があって良かったです。
無かったらまた買い直しですから。。。
ナットの高さはサドルが出来上がってから仕上げます。
今のところ少し高いようなので。。。
(;^ω^)
a0017909_2128203.jpg

後はストラップピンをネックヒールに取り付けました。
(*^_^*)

a0017909_21283360.jpg

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-08-08 21:29 | 音楽 | Comments(0)
<< FG-122 更なるチープさを求めて。。。 >>