ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

YAMAHA FS-325 TUSQサドル 削り出し。。。

今日は先日の続きでサドルの削り出し作業。
オリジナルサドルの型取りを切り出します。
a0017909_2052468.jpg

ウチの充電式のルーター、電池がすぐなくなるので、大事なところで使うとして、
大まかなカットは手動で。。。
糸鋸で切っていきます。。。
ワイヤー式なので結構楽に切り出せた。
^^
a0017909_20513948.jpg

型からはみ出た箇所をできるだけ少なく切っておく。
それからルーターで形を整えた。
指板のアールに沿ったカーブは板鑢で整える。
a0017909_2052294.jpg

サドル厚を耐水ペーパーで溝にハマるギリギリのサイズまで削っていく。
これが結構忍耐。。。^^;
ペーパー掛けするサドル自体が支え憎くて指が釣りそうになります。
a0017909_2053555.jpg

少し削っては、溝に充ててサイズを確認。
理想はガタツキ無しでぴったとハマるサイズです。。。
ガラス板の上で削っていても均等な厚さで削るのは難しい。
指で押さえてる部分がどうしても多く削れる。
奇跡的にドンピシャの厚さで止められた。^^;
a0017909_20533110.jpg

あとは弦の乗る山を削り出す。
細めの鑢で削っていきますが、段差が出来ないように削るのが難しいです。
オクターブピッチも考慮して、2、6弦のピークは一番後方へ。。。
3、4弦は前方へ。
1、5弦はほぼ中央。。。
一応完成。
弦高はもう少し下げなければならないので、後日サドル底面を削らなければなりませんが。。。
a0017909_20534674.jpg

装着した感想ですが、音の輪郭が多少ハッキリしたかな?
ネックに心地よい振動がビリビリと。。。
低音のボンボン音も芯ができた音になりました。
弦のジャキジャキ感がプラスされた感じ。
音がさらにデカくなったような~。。。

ま、はっきりとは断言できませんが、悪くはなってないでしょうね。
もう少し弾き込むまた感じが変わってきそうです。。。
(*^_^*)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2016-07-05 20:55 | 音楽 | Comments(0)
<< 一応FS-325のセッティング完了。 TUSQ 3点セット。。。 >>