ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

タグ:ガルコピ ( 5 ) タグの人気記事

旅立ちの支度が。。。

昨夜、ガルコピの次の主が決まりました。

今は梱包も終え、部屋の隅で旅立ちの時をひっそりと待っています。

半年チョイのお付き合いでしたかね。

弾きやすさとルックスは気に入っていたのでちょっと残念。

あまり弾いてやること出来なかったけど。。。

どうか次の持ち主のトコで思う存分鳴らしてもらってください!


(;_;) グスングスン


悲しいね~。。。

.・゜゜・(/。\)・゜゜・.

淋しいね~。。。

a0017909_18432714.jpg

って何が(・_・)?ってーと。


買った時の値段しか付かなかったわ!(ーー;)

駒と魂柱代で赤字です~。。。
<(T◇T)>







にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-11-08 18:43 | Violinな日々 | Comments(0)

自作ミュートその2

昨夜作った自作ミュート
更に消音効果を上げるべく、重量を増加!
ありあわせのモノで、なんとか。。。
使用したのはボルト&ナット
これで重さだけは金属ミュートより重くはなったけど、
消音効果はゴム製ミュート並!
いや、少しでかいと思う。^^;
それでも、弓の接点が見えるだけでありがたい。
(*^_^*)
昼間ならこれでOK!
(*^。^*)



にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-06-14 13:20 | Violinな日々 | Comments(0)

糸巻の調整

糸巻の堅いガルコピ。。。
暫く回さないでいると、かなり堅く固まってしまう。
しかし一旦緩めると一気に緩むとゆーおかしな状態。
そんな状態を少しでも緩和できればと。。。
固まるのはなぜなんだろ?
糸巻の穴にニスでも垂れているのか?
それとも木が温度、湿度変化で膨張収縮しているのか?
(・o・ ))(( ・o・)?
まぁどちらでも、私にできることは限られるんですが。。。
σ(^◇^;)。。。
まあ一本ずつはずして調整してみた。
まずG線。
今までかなり緩々状態。
止まるまで締め込むと今度はカキカキと引っかかる状態。
穴とペグを10000番のヤスリで軽く研いでみる。
そしてPEGDOPEを少し大目に全体的に塗っみた。
予想通りの更にゆるゆる。
一旦PEGDOPEをティッシュで拭き取る。
これでカンタンに落ちるモノではない。
余剰分だけ拭き取ればよい。
今度はチョークを糸巻に塗りつける。
で、穴に入れまわしてみる。
理想は粘るように回り、回し初めにやや引っ掛かりがあるぐらいが丁度良いかな。。。
G線はコレで良いようです。
糸を通し巻いてみると、軽く回る割りには指を離すとちゃんと止まってくれる。
(*^_^*)
次はD線。
同じようにやってみると、コチラは全然ゆるい!^^;
チョークではダメなようなので、松脂をカッターで削り、削り粉をペグに塗りつけてみる。
今度は丁度いい感じ!
A線も同じ感じで松脂ですべる調整。
(*^_^*)
E線は問題ないのでそのまま手をつけず。
で、暫く放置して置くと、やはりまわし始めは硬いわ!
松脂塗ったヤツは特に固まりそうだしな~。。。
(ーー;)
でも、以前のように回り始めた途端一気に緩んでしまうことは無くなったので、微調整がかなり効く様になりました。
(*^_^*)
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-06-09 23:38 | Violinな日々 | Comments(0)

帰ってきたガル!^^

金子バイオリン工房さんに行ってきました。
一月ほど前にお願いしていたガルコピの調整が終わりました。
今回はブリッジと魂柱の交換です。
果たして音は変わったか?
…。
憶えてません、前の音。
調整出したの購入後すぐですから。
ろくに弾いてませんし。。。
σ(^◇^;)。。。
金子さん曰く、バランスは良くなったと。
音の鳴りは以前の駒の状態でもだいぶ良かったそうです。
音質は私の感覚でしかありませんが、多少煌びやかになったかも。。。
駒の作り直しなので、弾きやすさも向上しております。
(o^-')b
魂柱も作り直し正規の位置に立てられています。
以前の物は規定位置より外側で長さも短い。
そのため正規の位置に移動することが不可能でしたので。
(´~`)
今回も長い時間お邪魔してしまいました。
お箸好きなもんで、金子さんも。。。
σ(^◇^;)。。。
序に私の弓の持ち方とかご指導願いました。。。
腕の動きはまだまだなのでともかくとして、棹をもう少し深く持ったほうが良いのでは、ご指摘。
私もチョッと前に浅く持つことに決めてから、徐々にその形が変わってきており、深かったり浅かったり悩んでいたもんですから、ここは思い切って深く持ったほうが良いのかな?
実際言われたとおり持ってみるといい感じだし。。。
そのほか色々雑談して長居してしまいました。
金子さん、ありがとうございました。
(*^_^*)
帰ってきて早速練習、、、では無く、時間も遅いので、、、
弦を取り替えました。
序に糸巻の調整。
結構硬かったもんですから、何とかしようと。。。
ペグソープ、塗りすぎに注意しながらやったけど、、、
あまり効果無かった様な。。。
(ーー;)
さて明日は弦も取り替えたことだし、音出して他のヤツと比べてみましょ!
(*^_^*)
a0017909_23131469.jpg

[PR]
by yellow-bird007 | 2009-05-16 23:14 | Violinな日々 | Comments(0)

グァルネリが我が家へやってきた?!^^;

先日何気に入札したヤフオク。^^;
超破格値で落札してしまったわ。
σ(^◇^;)。。。
ガルネリのコピー物。
作者&メーカー不明のノンラベルで中国製。。。
(^_^;)
a0017909_2216693.jpg
a0017909_22162831.jpg

今日届きました。
かなり雰囲気あります。
虎杢も奇麗に入ってるし、一応手工品のようですね。
仕上げもアンティーク調を通り越したオールド仕上げ。
歳を重ねてニスが剥げた感じや、松脂でニスが痛んだ感じも再現してある。
でも、きっと薬剤使ってるんだろーなー。。。
結構危険なヤツだったりして。。。
σ(^◇^;)。。。
ストラドよりfホールが、ややラフな感じで太めに開けられてるとコなんかもいい感じ!
ぱっと見はホント、オールドって感じです。
でも新作の新品なんですけどね!
(*^_^*)
外環は二重丸!^^
で、肝心の音はどんなか?
始めて弾いた時は、お~!コレは~!!w(☆o◎)wガーン
とうとう私好みの音が~。。。(*^_^*)
って感じだったんです。
ミュート無しで弾いても耳障りな音でない、そう感じました。
ネックの握りもLiuXiより細く、一般的な太さで弾きやすい。
暫く適当に弾くまくってましたよ。^^
そして散々弾いた後、LiuXiと音どっちが良いか?
確かめて見ました。
そしたら。。。

音の深みはやはりLiuXiが優りますな~。
音色の傾向としてはSUZUKIの540と似た傾向にあります。
音の抜けはLiuXiよりは良いんですけどね。
ちょっと音がペラいわ。
それでも540よりは高い音は分厚い。
ただ低い音は540より若干薄いかと。。。
でも悪い音ではない。
LiuXiが良すぎるのか。
う~ん、悩ましいな~。
(ーー;)
なぜ今回コイツを入札したかとユーと、今使ってるLiuXiのネックの太さがちょっと引っかかっていたのですよ。
やはり標準で練習したかったし。。。
なのでLiuXiクラスでよいから代わりが見つかればと思っていたのですが。。。
そしたらLiuXiか540どちらか手放すつもりなんですが。。。
σ(^◇^;)。。。
音的には練習用としては十分なんですが、更に問題点を発見!
それは糸巻の穴の位置。
D線の糸巻にA線が当たってるんですね~。
これは困ったことですよ~。
チューニングのし辛さや、弦の切れに繋がりますからね。
まぁ、すぐに弊害が出るわけでも無いのですけど、
更にそれは造りの雑を曝け出しているような物で、信頼性が一気に失せますね~。
他のトコも大丈夫かってネ。
(ーー;)
流石安かっただけの事はある!
鈴木の一番安いヤツより安かったんですか。。。
σ(^◇^;)。。。
今度工房持って行って見てもらいます。
そして今持ってる中で手放す楽器を決めなければ。。。
いい加減邪魔だし。。。
(ーー;)
[PR]
by yellow-bird007 | 2009-04-08 22:14 | Violinな日々 | Comments(0)