ブログトップ

Yellow-Bird Blog

yellow.exblog.jp

2017年 11月 13日 ( 1 )

Morris F-10 ぼちぼち弄ってみようか。。。^^;

激安だけど、問題だらけのMorris F-10、何としていかないと。
調子があまりよろしくないペグは交換しなければと、新しいペグをネットで注文。
グロバーやゴトーは高いくてこの楽器には不釣り合い。
キクタニや中華で良いのだろうけど、Aria製のオープンバックがあったのでそれを注文。
中華製より高いけど、ゴトーに比べるとこれも激安。^^
まぁ、製造は中華だろうけど。。。
^^;
ARIA アリア ギター用ペグ AT-280A 両側 3対3 オープンギア
で、糸巻き届くまで弦高調整などできないので、その前にボディの膨らみを何とかしてみようかと。。。
アイロンで温めてやるヤツ。。。
YAMAHAのFG-150の時やってみたけど、今一効果なかった。
でもその時は思いっきりやれてないから、、、
ちょっと圧掛けるのに怖くて躊躇してたから。。。
でも今回は思い切ってやってみました。
割れてもいいや、、、ぐらない、、、
なんせ1900円ですから。。。
^^;

表板をアイロンで温め、体重で加減しつつ圧を掛ける。
今回怖いのでハードケースに入れてやりました。
そうすれば万が一強めの負荷がかかった時、多少ケースのクッションが効いてくれそうなので。^^;
a0017909_22390662.jpg
ボディ内側にも使い捨てカイロを入れて、、、
表板が十分温まって、ボディ裏から触っても熱が感じるようになったら、アイロンに少し力を入れて押すと、板がたわむ感じが伝わるって来た。
板が熱で柔らかくなってきた証しか?^^
数分アイロンがけのあと、すぐブリッジの膨らんだ辺りに、厚めの本をケースの蓋がきつくなるぐらいおいて閉める。
そのあとケース上に重しを。。。
a0017909_23181059.jpg
そして30分ほどしてみてみると、なんと、、、
ぺったんこになってます~。。。
(^◇^)
ほぼまっ平と思えるほど、もっこりが解消されておりました。
念のため先ほどの工程をもう一度繰り返して、一晩放置。
見事に平らに。。。^^
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:
でも簡単に戻ったってことは、変形もまた簡単に戻る訳でして。。。
弦張ったらきっと戻ってしまうんだろうと。。。^^;
弦の張力って半端じゃないし。。。
( 一一)
良い子の皆さんはくれぐれも真似をしないようにネ!
(^_-)-☆


にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村
[PR]
by yellow-bird007 | 2017-11-13 23:21 | 音楽 | Comments(0)